2017年04月11日

巨人、広島に大逆転負けと成りました。

img_919250_3471218_9.gif

巨人の先発投手は、菅野投手でした。
今日から、巨人は、広島との3連戦となりました。
開幕から首位をキープしていた巨人でしたが広島が現在首位と言うまさに首位攻防戦となりました。
3回裏、巨人に先取点が入りました。
5回裏、中井選手の2ランで巨人に3点目が入ります。
6回表、広島に3点を返されま同点となってしまいました。
そして6回途中まで失点0に抑えていた菅野投手が3失点で降板となりました。
そして谷岡投手に継投されるも勝ち越し点4点目が広島に入ってしまい大逆転されて尚6点目も献上してしまいなんと6回表に6点を入れられて大逆転を許す羽目になってしまいました。
そして谷岡投手がノックアウトとなり池田投手にスイッチしてようやっと広島の攻撃を凌いだ形となりました。
それでもノーアウト1.2塁からマギー選手のタィムリー2ベースで4点目、1アウト2.3塁から亀井選手のタィムリーヒット、1.3塁から重信選手のタィムリーヒットで6点目が入り同点となり
7回表、巨人は、森福投手へ継投となりまがここでも広島にまたしても9点目が入り勝ち越しを許しました。
9回表、山口投手に継投となります。
しかし巨人大逆転負けとなりました。



読売ジャイアンツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 22:06| 東京読売巨人軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道日本ハムファイターズ、6連敗になってしまったけどファイターズの選手が元気が無いようにも見えるので仕方無いですね。

img_919250_3471218_13.gif
野球
北海道日本ハムファイターズの先発投手は、高梨投手でした。
今日からファイターズは、ソフトバンクとの3連戦となりました。
対戦相手がソフトバンクとファイターズの5連敗が止まるかは、微妙ですが大谷選手のの長期離脱が打線にどのような影響を及ばすすですね。
まずファイターズの先発投手陣がどれだけ粘りのピッチングを出来るが連敗を止めれる鍵かな。
高梨投手、3回途中まで粘りのピッチングでしたが不運のボークでソフトバンクに先取点が入ってしまいました。
5回表、3点目がソフトバンクに入ってしまう。
6回表からは、公文投手にスイッチとなりますが、ランナーが満塁と言うピンチを背負いながら得点を与えずのピッチングとなりました。
7回表から、鍵谷投手にスイッチとなります。
8回表は、榎下投手に継投となります。
8回裏の攻撃は、惜しかったんだけど。
9回表は、武田久投手にスイッチとなりました。
まあソフトバンクの先発投手も千賀投手だから得点が取れるか分からない試合になると思っていたのでしょうがないと思うしかないだろう。
ファイターズ、6連敗となりましたが明日の試合で連敗は、止まると思い続けるしかないかな。
野球



北海道日本ハムファイターズ ブログランキングへ<