2017年04月12日

北海道日本ハムファイターズ、ようやっと連敗に終止符となりました。

img_919250_3471218_13.gif
野球
北海道日本ハムファイターズの先発投手は、加藤投手でした。
今日からファイターズは、ソフトバンクと対戦となりました。
1回表、ソフトバンクに先制されます。
1回裏、1アウト満塁から田中選手への押し出し四球でファイターズが同点に追いつきました。
3回表、ソフトバンクに2点目が入り勝ち越しを許す。
5回裏、2アウト3塁から近藤選手のタィムリーヒットでファイターズ同点に追いつきました。
さらに、欲しかった、レアード選手の2ランで4点目が入りファイターズが逆転となりました。
7回表、からは、宮西投手の登板となり先発加藤投手は、粘りのピッチングで6回投げ切り2失点で降板となりました。
8回表、石川投手に継投となりますがソフトバンクに1点を返され点差も1点差に迫られました。
9回表は、増井投手が抑えとしてなんとかソフトバンク打線を抑えて6連敗で終止符となりました。
野球



北海道日本ハムファイターズ ブログランキングへ<






巨人、なんと昨日同様に先発投手が崩れてまた逆転負けとなってしまいました。

img_919250_3471218_9.gif

巨人の先発投手は、内海投手でした。
今日も、巨人は、広島との対戦となりました。
1回裏、阿部選手の2ランで巨人が先制します。
2回表、広島に同点とされます。
さらに3回表、内海投手が3ランを浴びて昨日の試合同様又しても先発投手が大量失点6点目を与えてしまいました。
内海投手、3回でKOとなり4回表からは、宮国投手にスイッチとなりました。
5回表、広島に7点目が入ります。
5回裏、1アウト2.3塁から代打、村田選手の3ランで巨人に5点目が入り点差も2点差になりまました。
6回表からは、池田投手に継投となります。
8回表からは、谷岡投手にスイッチとなりましたがここで痛恨の広島に9点目を与えてしまう。
せっかく打線が打っても点差を縮めても投手陣がそれ以上の失点を重ねる悪循環の試合内容となってしまいました。
9回表は、山口投手の登板となります。
巨人広島に連敗となりました。



読売ジャイアンツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 20:49| 東京読売巨人軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする