2017年07月31日

栗山監督の抗議の後にソフトバンク打線に猛攻で逆転されて、3連敗。

img_919250_3471218_13.gif

野球
北海道日本ハムファイターズの先発投手は、吉田投手でした。
今日もファイターズは、ソフトバンクとの対戦となりました。
1回表、レアード選手のホームランでファイターがが先制しました。
2回表、大田選手の久々の2ランも飛び出しファイターズに3点目が入りました。
3回裏、栗山監督の抗議でホームランが2塁打になったのは良かったんだけど。
3回裏に、ソフトバンクの猛攻であっという間に5失点で逆転されてしまう。
3回裏、5失点でメンドーサ投手の登板となります。
5回裏からは、田中投手が登板となりました。
6回荒からは、石川投手の登板となります。
8回裏からは、宮西投手が登板しました。
8回裏、マーティン投手の登板となりました。
しかし、3連敗となりました。
野球



北海道日本ハムファイターズランキング






posted by テイーナナ at 21:21| 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

巨人、ベイスターズに逆転されるも最後は、サヨナラ勝利で決めました。

img_919250_3471218_9.gif

巨人の先発投手は、大竹投手でした。
今日も巨人は、ベイスターズの対戦でした。
1回裏、マギー選手のホームランで巨人が先制します。
3回表、ベイスターズが同点に追いつきます。
6回表からは、西村投手に継投となります。
7回表、ベイスターズに勝ち越しを許すと森福投手にスイッチしますがベイスターズに4点目を追加されてしまいました。
8回表は、高木投手に継投となりました。
8回裏、石川選手の2ランで巨人が3点目を点差も1点差に迫りました。
9回表は、カミネロ投手が登板となりました。
9回裏、1.3塁から相川選手のタィムリー2ベースで巨人のサヨナラ勝利となりました。



読売ジャイアンツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 17:29| 東京読売巨人軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1点差巻け。

img_919250_3471218_13.gif

野球
北海道日本ハムファイターズの先発投手は、上原投手でした。
今日もファイターズは、ソフトバンクとの対戦となりました。
今日も1回裏にソフトバンクに先制される。
2回裏にもソフトバンクに2点目を献上。
4回表、松本選手のホームランでファイターズが1点を返します。
5回裏、ソフトバンクに4点目を献上。
6回表、中島選手のホームランでファイターズが2点目を返しました。
7回裏からは、メンドーサ投手に継投となります。
8回裏、1.2塁かから大谷選手のタィムリーヒットでファイターズに3点目が入ります。
しかし、また負けた。
野球



北海道日本ハムファイターズランキング






posted by テイーナナ at 16:01| 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第99回全国高校野球選手権大会の大阪府の代表校を決める決勝戦は、惜しくも大冠校出場は実現出来ませんでした。

img_919250_3471218_23.gif


第99回全国高校野球選手権大会の大阪府の代表校を決める決勝戦、大冠校(大阪)大阪桐蔭校(大阪)の試合が行われました。
大冠校は、春夏通じて初めての甲子園出場を目指す大会となりました。
2回裏、2アウト2塁からタィムリー2ベースで、大阪桐蔭校に先取点が入る。
3回表、1アウト2.3塁からタィムリーヒットで大冠校が入り逆転となりました。
さらに、1アウト1.2塁からタィムリー2ベースで大冠校に4点目が入りました。
3回裏、1アウト1.3塁からタィムリーヒットで大阪桐蔭校が2点目を返す。
5回裏、2アウト満塁から2四球で大阪桐蔭校が4点目を返して同点となる。
6回裏、ホームランで大阪桐蔭校に5点目が入り勝ち越しする。
8回裏大阪桐蔭校に10点目が入る。
9回裏、2アウト2.3塁からタィムリー2ベースなので、一気に大冠校8点目を返します。
試合は、8-10で惜しくも大冠校は、準優勝となり甲子園出場を果す事が出来ませんでした。
第99回全国高校野球選手権大会の大阪府の代表校は、3年ぶり9回目で大阪桐蔭校に決定しました。


高校野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 15:52| 高校野球〔硬式〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第99回全国高校野球選手権大会の西東京と代表校を決める決勝戦は、惜しくも早稲田実業校、準優勝となり甲子園出場を果たせませんでした。

img_919250_3471218_23.gif

第99回全国高校野球選手権大会の西東京と代表校を決める決勝戦、東海大菅生校(西東京)対早稲田実業校(西東京)の試合が行われました。
1回表、1アウト1.2塁からタィムリーヒットで東海大菅生校に先取点が入りました。
2回裏、2アウト2塁からタィムリー3ベースで早稲田実業校が同点に追いつく。
5回表、2アウト1塁からサードゴロを一塁に悪送球となり1塁ランナーが一気にホームに生還して東海大菅生校に、2点目が入り勝ち越しとなりました。
さらに、2アウト3塁からタィムリー2ベースで、東海大菅生校に3点目が入ります。
そして、2アウト2塁からタィムリーヒットで、東海大菅生校に4点目が入ります。
6回裏、1アウト3塁からバッテリィーミスで3塁ランナーがホームインして早稲田実業校が2点目を返しました。
9回表、1アウト1塁から内野ゴロを一塁に悪送球となり一気に1塁ランナーがホームに生還して、東海大菅生校に5点目が入りました。
さらに、東海大菅生校に6点目が入りました。
試合は、6-2で惜しくも早稲田実業校、準優勝となり甲子園出場を逃してしまいました。
第99回全国高校野球選手権大会の西東京都の代表校は、18年ぶり3回目で東海大菅生校に決定しました。


高校野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 15:31| 高校野球〔硬式〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする