2019年08月22日

ファイターズ、ホームラン攻勢&小刻みな投手継投策で、連敗に終止符となりました。

img_919250_3471218_13.gif

野球

北海道日本ハムファイターズの先発投手は、杉浦投手でした。

今日も、ファイターズは、西武ライオンズとの対戦となりました。

3回裏、西武に1点を献上。

4回表、渡邊選手の逆転2ランが飛び出しました。

5回裏からは、公文投手の登板でした。

6回表、清宮選手の2ランで4点目が入りました。

6回裏からは、堀投手が登板するが、西武に2点目を献上して、玉井投手が登板する。

8回裏は、宮西投手にスイッチとなりましが、西武に3点目を献上。

9回表、1アウト満塁から、近藤選手の犠牲フライで、貴重な追加点5点目が入りました。

9回裏は、秋吉投手が抑えて、連敗に終止符となりました。



北海道日本ハムファイターズランキング








posted by テイーナナ at 21:30| 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

負けた。

img_919250_3471218_9.gif




巨人の先発投手は、ヤングマン投手でした。

今日も巨人は、中日ドラゴンズとの対戦となりました。

1回裏、中日に先制される。

2回表、岡本選手の同点ホームランが飛び出しました。

3回裏、中日に4点目を追加される。

4回裏、中日に7点目を追加され、宮国投手が登板する。

5回裏、2アウト2.3塁から、丸選手のタィムリーヒットで、3点目を返しました。

6回裏からは、中川投手が登板する。

7回表、1アウト1.3塁から、丸選手の犠牲フライで、4点目を返す。

7回裏は、鍵谷投手の登板でした。

8回裏は、田口投手の登板でした。

そして負けた。




読売ジャイアンツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 20:58| 東京読売巨人軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第101回全国高校野球選手権記念大会第12日目決勝戦は、惜しくも星陵校が準優勝となりました。

img_919250_3471218_22.gif






第101回全国高校野球選手権記念大会第12日目決勝戦は、履正社校〔大阪府代表〕【県外選手10人】対星陵校〔石川県代表〕【県外選手2人】の試合が行われました。

2回裏、2アウト2塁から、タィムリー2ベースで、星陵校が先制する。

3回表、3ランで県外選手10人の履正社校が逆転する。

7回裏、1アウト2塁から、タィムリー2ベースで、星陵校が2点目を返す。

2アウト1.2塁から、タィムリーヒットで、星陵校に、3点目が入り同点となる。

8回表、1アウト3塁から、タィムリーヒットで、県外選手10人の履正社校に4点目が入り再び勝ち越しする。

2アウト2塁から、タィムリーヒットで、県外選手10人の履正社校に5点目が入る。

試合は、5-3で惜しくも深紅の優勝旗は、今年も雪国の石川県代表の、星陵校には、届きませんでした。

やはり今年も雪国の北陸、石川県代表の星陵校も大阪府代表の履正社校に負けてしまいましたね。

大阪府の代表校の高校が、雪国の代表校にとっては、未だに天敵な対戦相手と言えるかもしれませんね。

それに、今回は、履正社校から、U18のメンバーが一人も選ばれてないので、意地でも優勝してやると言う気持ちと春の選抜大会で、星陵校の

奥川投手に、1回戦で17奪三振を食らって負けているからその時の意地も今回あったのかもしれませんね。




高校野球 ブログラン