2024年06月15日

グリフィン投手が完投逃すもでファイターズ打線を寄せ付けない見事なピッチングで連勝となりました。

img_919250_3471218_9.gif





巨人の先発投手は、グリフィン投手でした。

今日も巨人は、北海道日本ハムファイターズとの対戦となりました。

9回表、岡本選手の先制2ランが飛び出す。

9回裏、途中からバルトナード投手が抑えて、連勝となりました。





読売ジャイアンツ ブログランキングへ

posted by テイーナナ at 20:46| 東京読売巨人軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金村投手も巨人の打撃投手を務め上げて餌食となり2試合連続先発投手が撃沈された試合となり連敗で3連敗が決定となりました。

img_919250_3471218_13.gif


野球

北海道日本ハムファイターズの先発投手は、金村投手でした。

今日も、ファイターズは、読売巨人軍との対戦となりまた。

9回表、巨人に2点献上。

途中から、杉浦投手が登板。

そして2試合連続ぼろ負けとなり、同一カード3連戦3連敗が決定した。

まあファイターズ投手陣では、巨人打撃陣を抑えるのは、難しいと思っていたから連敗も仕方ない。

連敗中でも一度火を噴くと止まらなくなるのが巨人打線であり、金曜日の試合で巨人の打線が復調して勢いに乗り大好きなすすきの遊びも出来

た事により恐れた連敗に繋がりました。

新庄監督が巨人打線を今日も嘗めた采配が連敗に繋がった。

9回頭から、投手を交代させるべきだった。

新庄劇場はもう通用しない。

ファイターズの定位置、最下位に転落する日が6月中にきっと来るだろう。


野球




北海道日本ハムファイターズランキング















posted by テイーナナ at 20:46| 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日本女子バレーボールネーションズリーグ2024、予選ラウンド第三週、日本、セルビアに3-0のストレート勝利となり9勝3敗となった。

バレーボールネーション.gif

🌑


全日本女子バレーボールネーションズリーグ2024、予選ラウンド第三週、日本【世界ランキング9位】対セルビア【世界ランキング10位】が行われました。

セルビアは、主力選手がバレーボールネーションズリーグ2024に出場しておらず、3軍の選手で来日して日本を含め他の国々のデーターを取り

オリンピックでの金メダル所得のためデーターを研究しているらしいです。

日本は、フルメンバーで戦っているのでそれが吉となるかは、オリンピックでの全日本女子バレーボールの飛躍にかかっていますね。

ただ、残りセルビアとアメリカに勝つ事で、オリンピックの予選の組合せ枠が有利になるならそれもありだと思う。


第一セット 日本対セルビア
       25 22

第二セット 日本対セルビア

      25   18   

第三セット 日本対セルビア

       25  15



🌑



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 20:40| バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第73回全日本大学野球選手権大会〔神宮球場〕大会第5日目第2試合準決勝戦は、早稲田大学がタイブレークを制し準決勝に進出しました。

全国大学野球選手権大会.gif



第73回全日本大学野球選手権大会〔神宮球場〕大会第5日目第2試合準決勝戦は、 早稲田大学〔東京六大学野球連盟代表〕対東日本国際大学〔南東北大学野球連盟代表〕との試合が行われました。の試合が行われました。

5回裏、1アウト1.2塁から、5番打者の先制2点タィムリ―2ベースで、東日本国際大学に得点が入る。

6回表、3番打者の逆転3ランで、 早稲田大学に得点が入る。

6回裏、2アウト3塁から、7番打者に押し出し四球&暴投で、3塁ランナーが生還して、東日本国際大学が3点目を返して同点に追いつく。

そして、9回決着つかず延長戦に入りました。

10回表、タイブレーク1アウト満塁から、3番打者の犠牲フライで、早稲田大学に4点目が入り勝ちこします。

10回裏、タイブレーク

試合は、4-3で早稲田大学が勝利となりました。




野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 17:34| 大学野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第28回全国高女子硬式野球選手権大会の組合せが決定しました。

第28回全国女子高校野球組み合わせ.jpg


第28回全国高女子硬式野球選手権大会の組合せが決定しました。

令和6年7月20日(土曜日)〜7月28日(日曜日)まで開催されます。

駒澤苫小牧高校【北海道代表】は、玉名女子高等学校【熊本県代表】と大会三日目第三試合で対【つかさグループいちじま球場 】戦します。

旭川明成高校【北海道代表】は、静清高等学校【静岡県代表】と大会三日目第三試合【ブルーベリースタジアム丹波】で対戦します。

北海道栗山高校【北海道代表】は、京都両洋高等学校【京都府代表】と大会三日目第三試合【佐野第二球場】で対戦します。

札幌新陽高等学校【北海道代表】は、沖縄県立南部商業高等学校【沖縄県代表】と大会三日目第一試合【佐野第一球場】で対戦します。





高校野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 15:47| 女子硬式高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第73回全日本大学野球選手権大会〔神宮球場〕大会第5日目第1試合準決勝戦は、青山学院大学が決勝戦一番乗りとなりました。

全国大学野球選手権大会.gif



第73回全日本大学野球選手権大会〔神宮球場〕大会第5日目第1試合準決勝戦は、 青山学院大学〔東都大学野球連盟代表〕対天理大学〔阪神大学野球連盟代表〕の試合が行われました。

1回表、5番打者の先制3ランで、青山学院大学に得点が入る。

3回表、2アウト2塁から5番打者のタィムリ―ヒットで、青山学院大学に4点目が入る。

2アウト2塁から6番打者のタィムリ―ヒットで、青山学院大学に5点目が入る。

4回表、2アウト満塁から4番打者に押し出し四球で、青山学院大学に6点目が入る。

2アウト満塁から5番打者のタィムリ―ヒットで、青山学院大学に8点目が入る。

4回裏、1アウト満塁から、7番打者のセカンド内会安打で、天理大学が1点を返す。

1アウト満塁から、8番打者のファーストゴロの間に、天理大学が2点目を返す。

4回表、1アウト満塁から8番打者に押し出し死球で、青山学院大学に9点目が入る。

1アウト満塁から9番打者の打球&走者選択の間に、青山学院大学に10点目が入る。

試合は、10-2【8回コールド】で青山学院大学が勝利となりました。




野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 14:35| 大学野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする