2014年11月14日

侍ジャパンの打線が爆発してこの試合も勝利する。

logo1.gif

野球
侍ジャパン対MLBオールスターの試合が行われました。
今日の試合は、オリックスの金子投手が先発でした。
オリックスの金子投手は、FAを行使しており、どの球団に行くのかも注目の投手ですね。
さて試合は、2回表、侍ジャパンが3点を入れて先制します。
3回裏、MLBオールスターに金子投手が2ランの洗礼を浴びました。
さて金子投手は、5回投げきって失点3とMLBオールスターに苦戦しましたね。
そしてMLBオールスターの日本人メジャーリーガーの投手、和田投手も登板しました。
9回表、侍ジャパンの攻撃で、8-4と点差も4点差ありながら、MLBオールスターのバッテリィ-は敬遠を指示ましたね。
最後まで点差があって諦めないのがMLBオールスターのすごい所ではないでしょうか。
この試合も侍ジャパン8-4で勝利しました。
野球


野球 ブログランキングへ




posted by テイーナナ at 21:10| ワールド、ベースボール、クラシック(WBC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする