2017年03月08日

2017年、ワールドベースボールクラシック一次ラウンド、日本がオーストラリアに4-1での逆転勝利で2勝目となり二次ラウンドに進出が決定しました。

ワールド、ベースボール、クラシック.gif

2017年、ワールドベースボールクラシック一次ラウンドが開幕しました。
日本の第千目の対戦相手は、オーストラリアでした。
日本は、菅野投手の先発でした。
2回裏、オーストラリアに先制ホームランで先行される。
5回表、ノーアウト1.3塁から、松田選手の犠牲フライで、日本が同点に追いつきました。
今日の菅野投手は、そんなに悪くはなかったけど、1アウト1.2塁で5回裏途中で降板となりました。
2番手投手は、岡田投手でしたが四球を出して1アウト満塁となりますが、最後はダブルプレイで切り抜けました。
6回裏からは、千賀投手に継投となりました。
7回表、接戦の試合で一番打って欲しい中田選手のホームランで2点目が入り勝ち越しました。
8回表、筒香選手の2ランも飛び出し4点目が入りホームラン打者が得点してくれた試合展開となりました。
8回裏は、宮西投手にスイッチとなります。
9回裏は、牧田投手に継投されて、日本がオーストラリアに4-の逆転勝利で2勝目となり二次ラウンドに勝ち上がりました。
今日の投手継投は、昨日の試合に比べれば良かったと思うし投手陣も今日は良かったね。


野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 22:27| ワールド、ベースボール、クラシック(WBC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする