2017年03月14日

2017年、ワールドベースボールクラシック二次ラウンド、日本キューバとの接戦の試合を勝利して二次ラウンド2勝目となり準決勝に進出に王手をかけました。

ワールド、ベースボール、クラシック.gif

2017年、ワールドベースボールクラシック二次ラウンド第2戦目日本の対戦相手は、キューバでした。
日本の先発投手は、菅野投手でした。
1回裏、山田選手の先頭打者ホームランで日本が先制します。
しかし2回表菅野投手が2ランを浴びてキューバに逆転されます。
3回裏、2アウト3塁から、筒香選手のタィムリーヒットで日本に2点目が入り同点に追いつきました。
4回表、菅野投手が4失点となる。
5回表、平野投手に継投され三者凡退に抑える。
5回裏、1アウト2.3塁から青木選手の内野ゴロで日本が3点目を返しましさらに2アウト3塁から筒香選手のタィムリーヒットで日本に4点目が入り同点に追いつきました。
6回表、増井投手に継投されますがまた5失点目与える。
6回裏、1アウト2.3塁で小林選手のタィムリーヒットで松田選手が2塁から激走して日本に5点目が入り同点となりました。
7回表は、松井投手が三者凡退に抑えました。
8回表、秋吉投手に継投となり1塁にランナーを背負いますがなんとか抑えました。
8回裏、1アウト1.3塁で代打内川選手がライトへの犠牲フライで松田選手がホームインして日本遂に6点目が入り勝ち越しとなりました。
さらに、2アウト1.塁から山田選手のホームランで、日本に8点目が入りました。
9回表は、牧田投手に継投されて、三者凡退に抑えました。
日本、キューバに8-5で逆転勝利となり二次ラウンド2勝目となり準決勝に進出に望みを繋げました。
それにしても今日は、投手陣が失点を重ね打者が援護して最後は、キューバに勝利しました。
それにしても、今日は、山田選手と筒香選手の打撃に助けられた試合なりました。


野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 22:35| ワールド、ベースボール、クラシック(WBC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする