2017年12月16日

東アジアE-1サッカー選手権、サッカー男子、ぼろ負け。

東アジア選手権.gif


東アジアE-1サッカー選手権、サッカー男子、日本対韓国試合が行われました。
前半3分PKで小林選手の先制シュートが決まる
前半13分に同点に追いつかれる。
前半21分に、逆転される。
前半35分に得点されて前半だけで3点入れられる情けない試合となりました。
後半にも4点目を擦れられる。
シュート本数でも負けていたから前半の3失点で日本の負けは、決まった。
今回は、海外組が不参加の大会ですから、サッカー男子の代表と言えどJリーグから選出なのでこんなもんでしょう。
ただ、日本で開催の試合なのだから、まともな試合をやって欲しかったですね。
アジアのチームにぼろ負けだから来年のワールドカッブは、これ以上予選でぼろ負けで敗退が濃厚だろうな。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 21:09| 男子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする