2018年01月05日

第96回全国高校サッカー選手権大会第5日目準々決勝が行われました。

img_919250_3471218_34.gif


第96回全国高校サッカー選手権大会第5日目準々決勝が行われました。


日本文理校(新潟県代表)-矢坂中央校(栃木県代表)の試合が行われました。
前半36分、矢坂中央校に先制シュートが決まります。
試合は、0-1で矢坂中央校がベスト4に勝ちあがりました。


明秀学園日立校(茨城県代表) − 上田西校(長野県代表) の試合が行われました。
前半6分、上田西校の先制シュートが決まりました。
前半12分、明秀学園日立校の同点シュートが決まります。
前半23分、上田西校の勝ち越しシュートで2点目が入りました。
後半1分、上田西校に、3点目のシュートが入りました。
後半10分、明秀学園日立校も2点目のシュートを決めます。
試合は、2-3で上田西校が準決勝に進出しました。


長崎総合科学大付校(長崎県代表)− 流通経大柏校(千葉県代表) の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム0-0でした。
後半6分、流通経大柏校の先制シュートが決まります。
後半10分、流通経大柏校に、2点目のシュートが決まります。
後半40分にも流通経大柏校に、3点目のシュートが決まります。
試合は、0-3で流通経大柏校が準決勝に駒を進めました。


米子北校(鳥取県代表)―前橋育英校(群馬県代表) の試合が行われました。
前半20分、前橋育英校の先制シュートが決まりました。
前半26分、前橋育英校の2点目のシュートが決まりました。
後半28分にも、前橋育英校の3点目のシュートが決まりました。
試合は、0-3で、前橋育英校がベスト4に勝ちあがりました。





スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:06| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする