2019年03月29日

横浜高校や習志野高校は、なせ゜サイン盗みまでして甲子園で勝ちたいのか。




第91回春の記念選抜高校野球大会、も熱戦を繰り広げているが今年もまたサイン盗みの学校が問題視されています。

強豪校ほど、甲子園で負ける訳には、行かないのでサイン盗みまでそても甲子園に勝ちたいのだろう。

神奈川県や千葉県も関東地区だし、当然甲子園では、勝ちに拘るだろうし、分からなければ、どんなやり方でも勝てば良いんだと言う考えがあ

るのだろう。

たぶん、この他の学校も分からない所でサイン盗みは、しているのかもしれないね。


星稜の言い分も分かるような、気がする。

特に、春の選抜大会は、雪国にとっては、過酷の戦いだからね。

夏の大会なら、地方大会を勝ち抜いて、その勢いで甲子園に乗り込んでくるから、雪国の学校でもそんなにハンデはないからね。

星稜も札幌大谷も投手力は、あるけど、結局打線が機能出来なかったからね。

これが逆に、夏の大会なら、打撃もある程度力が整っているからね。




高校野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:07| 高校野球〔硬式〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする