2019年04月02日

第91回春の選抜高校野球大会、第10日目、第一試合準決勝戦は、習志野校が決勝戦一番乗りとなりました。

fatunosaubatu.gif
野球



第91回春の選抜高校野球大会、第10日目、第一試合準決勝戦は、習志野校(千葉県代表校)対明豊校(大分県代表校)の試合が行われました。

1回裏、先頭打者ホームランでが明豊校先制する。

さらに、3点が明豊校に入る。

3回表、2アウト1.3塁から、ダブルスチールで、習志野校が1点を返す。

2アウト2塁から、タィムリーヒットで、習志野校が2点目を返す。

7回表、習志野校に3点目が入り同点となりました。

8回表、習志野校にホームランで4点目が入り勝ち越しとなる。

2アウト2塁から、タィムリー2ベースで、習志野校に5点目が入る。

2アウト満塁から、投手のワイルドピッチで、習志野校に6点目が入る。

8回裏、2アウト3塁から、タィムリー2ベースで、明豊校が4点目を返す。

試合は、6-4で習志野校が勝ちました。


野球



高校野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 13:15| 高校野球〔硬式〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする