2019年06月01日

巨人、投手を繋いで、劇的なサヨナラ勝利で、連敗に終止符となりました。

img_919250_3471218_9.gif




巨人の先発投手は、メルセデス投手でした。

今日も、巨人は、中日ドラゴンズとの対戦となりました。

1回表、今日も先制2ランを浴びてしまい、中日に2点を与えてしまいました。

2回表も、中日に4点目を与えてしまい、宮国投手が登板となりました。

4回表からは、高木投手のでした。

6回表からは、鍬原投手が登板しました。

6回裏、ビヤヌエバ選手のバックスクリーン直撃の満塁ホームランで4点が入り、一気に同点に追いつきました。

さらに、阿部選手の勝ち越しホームランで、5点目が入り怒涛の攻撃となりました。

8回表は、澤村投手に継投となりました。

9回表は、中川投手に継投しますが、守備のミスで中日に5点目が入ってしまい同点に追いつかれてしまいました。

9回裏、1アウト2塁から、坂本選手のサヨナラタィムリーが飛び出し、劇的な勝利で連敗に終止符となりました。




読売ジャイアンツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 17:06| 東京読売巨人軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする