2021年11月14日

第100回全国高校サッカー選手権広島県大会決勝は、瀬戸内高校が優勝して、全国高校サッカー選手権大会出場となりました。

saka.gif




第100回全国高校サッカー選手権広島県大会決勝、瀬戸内高校【広島市】対広島皆実校【広島市】の試合が行われました。

前半は、両チーム無得点でした。

後半2分、瀬戸内高校に、先制シュートが決まりました。

後半9分、広島皆実校の、同点シュートが決まりました。

後半12分、瀬戸内高校に、勝ち越しのヘディングシュートが決まり2点目が入りました。

そして、試合は、2-1で瀬戸内高校が優勝となり3年ぶり2回目の全国高校サッカー選手権大会出場となりました。




スポーツ ブログランキングへ






posted by テイーナナ at 18:55| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする