2022年11月24日

第53回明治神宮大会、高校の部大会5日目決勝戦は、大阪桐蔭高校が逆転勝利で、明治神宮大会2連覇となりました。

明治神宮大会.jpg



第53回明治神宮大会、高校の部大会5日目決勝戦は、大阪桐蔭高校〔近畿区代表、大阪府〕対広陵校〔中国地区、広島県〕の試合が行われました。

2回裏、1アウト満塁から、2番打者のファーストゴロ&エラーで、広陵校に得点が入る。

1アウト満塁から、3番打者のサードゴロ&エラーで、広陵校に2点目が入る。

1アウト満塁から、4番打者のタィムリーヒットで、広陵校に3点目が入る。

4回裏、3番打者の2ランで、広陵校に5点目が入る。

5回表、3塁から、7番打者の犠牲フライで大阪桐蔭高校が1点を返す。

2アウト1.2塁から、2番打者のタィムリーヒットで、大阪桐蔭高校が2点目を返す。

2アウト2.3塁から、3番打者のタィムリーヒットで、大阪桐蔭高校が3点目を返す。

2アウト1.3塁から、4番打者のタィムリーヒットで、大阪桐蔭高校が4点目を返す。

2アウト満塁から、6番打者に押し出し四球で、大阪桐蔭高校が5点目を返し同点に追いつく。

6回表、2アウト3塁から、2番打者の投手前の内野安打で、大阪桐蔭高校に勝ち越し点6点目が入る。

試合は、6-5で大阪桐蔭高校の逆転勝利で、2年連続の明治神宮大会制覇となりました。







高校野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 12:41| 高校野球〔硬式〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする