2019年01月14日

第97回全国高校サッカー選手権大会第7日目決勝は、流通経大柏 高校が準優勝となりました。

img_919250_3471218_34.gif


第97回全国高校サッカー選手権大会第7日目決勝が行われました。




流通経大柏 高校(千葉県代表) -青森山田校(青森県代表) の試合が行われました。

前半31分、流通経大柏 高校に先制シュートが決まりました。

前半40分、青森山田校に同点シュートを決められてしまう。

後半20分、青森山田校に逆転シュートを決められてしまう。

後半42分、青森山田校に3点目のシュートを決められてしまう。

試合は、1-3で惜しくも流通経大柏 高校が準優勝となり残念な試合結果となりました。




スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 15:54| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

第97回全国高校サッカー選手権大会第6日目準決勝の試合の結果です。

a href="https://sexyfolls.up.seesaa.net/image/img_919250_3471218_34.gif" target="_blank">img_919250_3471218_34.gif


第97回全国高校サッカー選手権大会第6日目準決勝が行われました。




尚志校(福島県代表)-青森山田校(青森県代表) の試合が行われました。

前半26分、尚志校の先制シュートが決まりました。

後半11分、PKで青森山田校が同点シュートを決める。

後半18分、青森山田校が逆転シュートで2点目が入る。

後半22分、尚志校の同点シュートで2点目が入りました。

後半28分、尚志校の逆転シュートが決まり3点目が入りました。

後半41分、青森山田校の同点シュートで3点目が入る。

試合は、3-3の同点のまま、PK戦となり2-4で青森山田校が勝利してしまい残念な結果となりました。



瀬戸内高校(広島県代表) ―流通経大柏 高校(千葉県代表) の試合が行われました。

前半4分、流通経大柏 高校に先制シュートが決まりました。

前半10分、流通経大柏 高校に2点目のシュートが決まりました。

前半42分、流通経大柏 高校に3点目のシュートが決まりました。

後半9分、流通経大柏 高校に4点目のシュートが決まりました。

後半9分、流通経大柏 高校に5点目のシュートが決まりました。

試合は、0-5で流通経大柏 高校が決勝戦に残りました。





スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:16| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

第97回全国高校サッカー選手権大会第日目準々決勝の試合が行われました。

a href="https://sexyfolls.up.seesaa.net/image/img_919250_3471218_34.gif" target="_blank">img_919250_3471218_34.gif


第97回全国高校サッカー選手権大会第日目準々決勝が行われました。


青森山田校(青森県代表) -矢吹中央校(栃木県代表) の試合が行われました。

前半14分、矢吹中央校に先制シュートが決まりました。

前半40分、青森山田校の同点シュートが決まりました。

後半25分、、青森山田校の逆転シュートで2点目が決まりました。

試合は、2-1で青森山田校が逆転と勝利でベスト4に残りました。



龍谷校〔佐賀県代表〕 − 流通経大柏 高校(千葉県代表) の試合が行われました。

前半6分、 流通経大柏 高校に先制シュートが決まりました。

試合は、0-1で 流通経大柏 高校が準決勝一番乗りとなりました。




尚志校(福島県代表)-帝京長岡校(新潟県代表) の試合が行われました。

前半22分、尚志校に先制シュートが決まりました。

試合は、1-0で尚志校が準決勝に進出しました。




瀬戸内高校(広島県代表) ―日本航空高校 の試合が行われました。

前半37分、瀬戸内高校の先制シュートが決まりました。

試合は、1-0で瀬戸内高校が準決勝に進出しました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:10| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

第97回全国高校サッカー選手権大会第3日目3回戦の試合が行われました。



img_919250_3471218_34.gif


第97回全国高校サッカー選手権大会第3日目3回戦が行われました。


尚志校(福島県代表)- 前橋育枝校(群馬県代表)の試合が行われました。

後半11分、尚志校の先制シュートが決まります。

後半31分、尚志校の2点目シュートが決まります。

試合は、2-0で尚志校がベスト8に勝ち上がりました。



立正大淞南高校(島根県代表)− 矢吹中央校(栃木県代表) の試合が行われました。

前半2分、矢吹中央校に先制シュートが決まりました。

試合は、0-1で矢吹中央校がベスト8に残りました。




瀬戸内高校(広島県代表)−岡山学芸岡館高校(岡山県代表)の試合が行われました。

前半26分、岡山学芸岡館高校の先制シュートが決まります。

前半40分、瀬戸内高校の同点シュートが決まりました。

後半15分、瀬戸内高校の逆転シュートが決まります。

試合は、2-1で瀬戸内高校の逆転勝利で3回戦に進出となりました。


星稜高校(石川県代表) ―流通経大柏 高校(千葉県代表) の試合が行われました。

前半5分、流通経大柏 高校の先制シュートが決まりました。

試合は、0-1で流通経大柏 高校がベスト8に勝ち上がりました。




帝京長岡校(新潟県代表) ―長崎総合科学大付属高校(長崎県代表)の試合が行われました。

前半20分、長崎総合科学大付属高校の先制シュートが決まりました。

前半39分、帝京長岡校の同点シュートが決まりました。

後半38分、帝京長岡校の逆転シュート2点目が決まりました。

試合は、2-1で帝京長岡校の逆転勝利でベスト8に勝ち上がりました。



青森山田校(青森県代表) ― 大津高校(熊本県代表)の試合が行われました。

前半19分、青森山田校の先制シュートが決まりました。

前半23分、青森山田校の2点目シュートが決まりました。

後半27分、青森山田校の3点目シュートが決まりました。

試合は、3-0で青森山田校がベスト4に残りました。



丸岡校(福井県代表) ―日本航空高校(山梨県代表)の試合が行われました。

前半12分、丸岡校の先制シュートが決まりました。

前半28分、丸岡校の2点目のシュートが決まりました。

前半38分、日本航空高校のシュートが決まり1点を返しました。

前半39分、日本航空高校にオウンゴールで同点に追いつきました。

後半6分、日本航空高校の逆転シュートで3点目が入りました。

試合は、2-3で日本航空高校の逆転勝利でベスト4に勝ち上がりました。


龍谷校〔佐賀県代表〕 ―秋田商業高校(秋田県代表)の試合が行われました。

前半17分、龍谷校の先制シュートが決まりました。

と愛は、1-0で龍谷校がベスト8に残りました。




スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:02| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

97回全国高校サッカー選手権大会第3日目2回戦が行われました。



img_919250_3471218_34.gif


第97回全国高校サッカー選手権大会第3日目2回戦が行われました。


尚志校(福島県代表)-東福岡校(福岡県代表)の試合が行われました。

前半31分、尚志校に先制シュートが決まりました。

後半35分尚志校に2点目のシュートが決まりました。

試合は、2-0で尚志校が3回戦の残りました。



浜松開誠館校(静岡県代表)−長崎総合科学大付属高 校(長崎県代表) の試合が行われました。

後半23分、長崎総合科学大付属高校に先制シュートが決まりました。

試合は、0-1で長崎総合科学大付属高 校で3回戦に進出しました。




那覇西校〔沖縄県代表〕− 立正大淞南高校(島根県代表)

前半14分、 立正大淞南高校に先制シュートが決まりました。

前半37分、 那覇西校が同点シュートを決めました。

前半40分、立正大淞南高校に、逆転シュートで2点目が入りました。

後半26分、立正大淞南高校に、シュートで3点目が入りました。

後半29分、立正大淞南高校に、シュートで4点目が入りました。

後半30分、立正大淞南高校に、シュートで5点目が入りました。

後半38分、立正大淞南高校に、シュートで6点目が入りました。

試合は、1-6で立正大淞南高校が勝ちました。



桐光学園校(神奈川県代表) ― 大津校(熊本県代表)の試合が行われました。




日章学園校(宮城県代表) ― 矢吹中央校(栃木県代表)の試合が行われました。

前半20分、矢吹中央校に先制シュートが決まりました。

後半16分、矢吹中央校に2点目のシュートが決まりました。

後半20分、日章学園校に2オウンゴールで1点を返します。

試合は、1-2で 矢吹中央校が3回戦に残りました。



東京都市大塩尻高校(長野県代表) ―瀬戸内 校(広島県代表)の試合が行われました。

前半31分、瀬戸内 校に先制シュートが決まりました。

試合は、0-1で瀬戸内 校が勝ちました。



日本航空校(山梨県代表) ― 四国学院大香川西校(香川県代表)の試合が行われました。

後半21分、日本航空校の先制シュートが決まりました。

後半31分、四国学院大香川西校が同点シュートが決めました。

そして1-1の同点でPK戦となり6-5で日本航空校が3回戦に残りーました。



明秀日立高校(茨城県代表) ―星稜高校(石川県代表)の試合が行われました。

後半43分、星稜高校の先制シュートが決まりました。

試合は、0-1で星稜高校が3回戦に勝ち上がりました。



徳島市立校(茨城県代表) ―流通経大柏 高校(千葉県代表)の試合が行われました。

後半16分、徳島市立校の先制シュートが決まります。

後半21分、流通経大柏 高校の同点シュートが決まりました。

後半31分、流通経大柏 高校の逆転シュートで2点目が決まりました。

試合は、1-2で流通経大柏 高校が3回戦に進出しました。



前橋育英校(群馬県代表) ― 宇和島東校(愛媛県代表)の試合が行われました。

前半18分、前橋育英校に先制シュートが決まりました。

前半33分、前橋育英校に2点目のシュートが決まりました。

試合は、2-0で前橋育英校が3回戦に進出しました。




帝京長岡校(新潟県代表) ― 旭川実業校(北海道代表)の試合が行われました。

前半20分、旭川実業校の先制シュートが決まりました。

前半25分帝京長岡校に同点シュートを決められてしまう。

前半31分帝京長岡校に逆転シュートを決められてしまう。

後半28分、旭川実業校の同点シュートが決まりました。

そして、試合は、2-2のままPK戦となり、17-16で2年連続2回戦で旭川実業校がまたPK戦で敗退となりました。





青森山田校(青森県代表) ―草津東 校(滋賀県代表)の試合が行われました。

前半12分、青森山田校の先制シュートが決まります。

前半37分、青森山田校の2点目のシュートが決まります。

後半13分、青森山田校の3点目のシュートが決まります。

後半27分、青森山田校の3点目のシュートが決まります。

後半28分、青森山田校の5点目のシュートが決まります。

後半34分、青森山田校の6点目のシュートが決まります。

試合は、6-0で青森山田校が勝ちました。



大津高校(熊本県代表) ―大分 校(大分県代表)の試合が行われました。

前半31分、大津高校の先制シュートが決まります。

前半37分、大分 校の先制シュートが決まります。

後半4分、大津高校の逆転シュートが決まります。

前半32分、大分 校の同点シュートが決まります。

そして試合は、2-2でPK戦となり4-2で大津高校の勝利となりました。



岡山学芸館(岡山県代表)―仙台育英高校(宮城県代表)

前半25分、岡山学芸館の先制シュートが決まりました。

試合は、1-0で岡山学芸館が3回戦に勝ち上がりました。



米子北校(福井県代表) ― 丸岡校(福井県代表)の試合が行われました。

後半25分、丸岡校の先制シュートが決まりました。

試合は、0-1で 丸岡校が3回戦に勝ち上がりました。



羽黒校〔山形県代表〕-龍谷校〔佐賀県代表〕の試合が行われました。

前半3分、龍谷校に先制シュートが決まりました。

前半8分、龍谷校に2点目のシュートが決まりました。

前半32分、龍谷校に3点目のシュートが決まりました。

試合は、0-3で-龍谷校が3回戦に進出しました。




富山第一校〔富山県県代表〕-秋田商業高校(秋田県代表)の試合が行われました。

後半29分、秋田商業高校の先制シュートが決まりました。

試合は、0-1で秋田商業高校が3回戦に進出しました。





スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:23| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

第97回全国高校サッカー選手権大会第2日目1回戦の試合が行われました。



img_919250_3471218_34.gif


第97回全国高校サッカー選手権大会第2日目1回戦が行われました。


浦和南校(埼玉県代表)-東福岡校(福岡県代表)の試合が行われました。

前半15分、東福岡校に先制シュートが決まります。

前半20分、東福岡校に2点目のシュートが決まります。

前半32分、東福岡校に3点目のシュートが決まります。

後半7分、東福岡校に4点目のシュートが決まります。

試合は、0-4で東福岡校が勝ちました。



帝京長岡校(新潟県代表)− 高知西校(高知県代表) の試合が行われました。

前半12分、帝京長岡校に先制シュートが決まります。

前半18分、帝京長岡校に2点目のシュートが決まります。

後半3分、帝京長岡校に3点目のシュートが決まります。

後半6分、帝京長岡校に4点目のシュートが決まります。

後半18分、帝京長岡校に5点目のシュートが決まります。

後半43分、帝京長岡校に6点目のシュートが決まります。

試合は、0-6で帝京長岡校が勝ちました。


桐光学園校(神奈川県代表) ― 大津校(熊本県代表)の試合が行われました。

前半5分、大津校に先制シュートが決まります。

前半10分、大津校に2点目のシュートが決まります。

後半13分、大津校に3点目のシュートが決まります。

前半19分、大津校に4点目のシュートが決まります。

前半40分、大津校に5点目のシュートが決まります。

試合は、0-5で大津校が勝ちました。



東邦校(愛知県代表) ― 大分校(大分県代表)の試合が行われました。

前半7分、大分校に先制シュートが決まります。

前半18分、大分校に2点目のシュートが決まります。

前半33分、東邦のシュートが決まり1点を返します。

後半18分、大分校に3点目のシュートが決まります。

試合は、1-3で大分校が勝ちました。




遠野校(岩手県代表) ―岡山学芸館 校(岡山県代表)の試合が行われました。

前半10分、岡山学芸館 校に先制シュートが決まります。

前半11分、岡山学芸館 校に2点目のシュートが決まります。

後半10分、岡山学芸館 校に3点目のシュートが決まります。

後半29分、岡山学芸館 校に4点目のシュートが決まります。

試合は、0-4で岡山学芸館 校が勝ちました。



国士舘校(東京A代表) ― 米子北校(鳥取県代表)の試合が行われました。

前半7分、米子北校に先制シュートが決まります。

試合は、0-1で米子北校が勝ちました。



秋田商業校(秋田県代表) ―四日市中央工 校(三重県代表)の試合が行われました。

前半34分、秋田商業校に先制シュートが決まります。

前半28分、秋田商業校に2点目のシュートが決まります。

試合は、2-0で秋田商業校の勝利となりました。




明秀学園日立校(茨城県代表) ― 大院大高校(大阪府代表)の試合が行われました。

前半25分、明秀学園日立校に先制シュートが決まります。

試合は、1-0で明秀学園日立校が勝ちました。



尚志校(徳島県代表) ― 神村学園校(鹿児島県代表)の試合が行われました。

後半15分、尚志校の先制シュートが決まります。

後半40分、神村学園校の同点シュートが決まります。

そして試合は、PK戦となり5-3で尚志校が勝ちました。



旭川実業校(北海道代表) ― 和歌山北校(和歌山県代表)の試合が行われました。

前半33分、旭川実業校に先制シュートが決まりました。

後半20分、旭川実業校に2点目のシュートが決まりました。

試合は、2-0で、、旭川実業校が2年連続初戦突破となりました。



岐阜工業校(岐阜県代表) ― 立正大淞南校(島根県代表)の試合が行われました。

前半9分、立正大淞南校に先制シュートが決まります。

前半23分、立正大淞南校に2点目のシュートが決まりました。

前半39分、立正大淞南校に3点目のシュートが決まりました。

後半8分、立正大淞南校に4点目のシュートが決まりました。

試合は、0-4で立正大淞南校が勝ちました。



仙台育英校(宮城県代表) ― 一条校(奈良県代表)の試合が行われました。

前半14分、仙台育英校に先制シュートが決まります。

前半24分、仙台育英校に2点目のシュートが決まりました。

前半25分、仙台育英校に3点目のシュートが決まりました。

前半35分、仙台育英校に4点目のシュートが決まりました。

後半7分、一条校のシュートが決まり1点を返します。

後半27分、一条校のシュートが決まり2点目を返します。

試合は、4-2で仙台育英校が勝ちました。



丸岡校(福井県代表) ― 東山校(京都府代表)の試合が行われました。

前半2分、丸岡校に先制シュートが決まります。

前半34分、東山校に先制シュートが決まります。

そして試合は、PK戦となり5-4で丸岡校が勝ちました。



富山第一校〔富山県代表〕-西京校〔山口県代表〕の試合が行われました。

前半8分、富山第一校に先制シュートが決まります。

前半11分、富山第一校に3点目のシュートが決まりました。

後半28分、西京校にがシュートで1点を返しました。

後半38分、西京校に2点目の同点シュートが決まりました。

試合は、3-2で富山第一校が勝ちました。



星稜校〔石川県代表〕-関西学院校〔兵庫県代表〕の試合が行われました。

前半6分、星稜校に先制シュートが決まりました。

前半16分、星稜校に2点目のシュートが決まりました。

試合は、2-0で星稜校が勝ちました。




スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:11| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

第97回全国高校サッカー選手権大会第1日目1回戦の結果です。



img_919250_3471218_34.gif


第97回全国高校サッカー選手権大会第1日目1回戦が行われました。


駒沢大高校(東京都B代表)-那覇西校(沖縄県代表)の試合が行われました。

前半35分、駒沢大高校の先制シュートが決まりました。

後半16分、那覇西校の同点シュートが決まります。

試合は、同点のまま決着つかずPK戦となりました。

PK戦は、サドンデスに入り 9-10で那覇西校の勝利となりました。





スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:07| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

第97回全国高校サッカー選手権大会の組み合わせが決定ししました。

第97回全国高校サッカー選手権大会の組み合わせ1.jpg




第97回全国高校サッカー選手権大会の組み合わせが決定ししました。

12月30日に、開幕戦が行われます。

北海道代表の旭川実業高校は、大会二日目第二試合で、和歌山県代表の和歌山北高校と対戦します。




スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 15:09| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

弟79回全国高校サッカー選手権北海道大会の決勝戦は、旭川実業校が優勝で弟79回全国高校サッカー選手権大会の出場を決めました。

img_20.gif





弟97回全国高校サッカー選手権北海道大会の決勝戦は、旭川実業校対北海道大谷室蘭校の試合が行われました。

前半25分、北海道大谷室蘭が先制します。

前半44分、旭川実業校の同点シュートが決まりました。

1-1で前半は、終了となりました。

後半19分に、旭川実業校に逆転シュートが決まり2点目が入りました。

試合は、1-2で旭川実業校に逆転シュートで優勝となりました。





スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 13:26| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

第96回全国高校サッカー選手権大会第7日目決勝戦が行われ、前橋育英校が勝ちました。

img_919250_3471218_34.gif


第96回全国高校サッカー選手権大会第7日目決勝が行われました。


流通経大柏校(千葉県代表)前橋育英校(群馬県代表)-の試合が行われました。
前半は、両チーム0-0でした。
後半47分、前橋育英校に先制シュートが決まりました。
試合は、0-1で前橋育英校の勝利となり初優勝となりました。





スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:00| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

第96回全国高校サッカー選手権大会第6日目準決勝が行われました。

img_919250_3471218_34.gif


第96回全国高校サッカー選手権大会第6日目準決勝が行われました。


流通経大柏校(千葉県代表)-矢坂中央校(栃木県代表)の試合が行われました。
後半19分、流通経大柏校に先制シュートが決まりました。
試合は、1-0で流通経大柏校が決勝戦一番乗りとなりました。


上田西校(長野県代表)―前橋育英校(群馬県代表)の試合が行われました。
前半24分、前橋育英校の先制シュートが決まりました。
前半27分、前橋育英校の2点目のシュートが決まりました。
前半29分、上田西校がシュートを決めて1点を返します。
前半35分、前橋育英校の3点目のシュートが決まりました。
後半36分、前橋育英校の4点目のシュートが決まりました。
後半46分、前橋育英校の5点目のシュートが決まりました。
後半46分、前橋育英校の6点目のシュートが決まりました。
試合は、1-6で前橋育英校が決勝戦に進出となりました。





スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:23| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

第96回全国高校サッカー選手権大会第5日目準々決勝が行われました。

img_919250_3471218_34.gif


第96回全国高校サッカー選手権大会第5日目準々決勝が行われました。


日本文理校(新潟県代表)-矢坂中央校(栃木県代表)の試合が行われました。
前半36分、矢坂中央校に先制シュートが決まります。
試合は、0-1で矢坂中央校がベスト4に勝ちあがりました。


明秀学園日立校(茨城県代表) − 上田西校(長野県代表) の試合が行われました。
前半6分、上田西校の先制シュートが決まりました。
前半12分、明秀学園日立校の同点シュートが決まります。
前半23分、上田西校の勝ち越しシュートで2点目が入りました。
後半1分、上田西校に、3点目のシュートが入りました。
後半10分、明秀学園日立校も2点目のシュートを決めます。
試合は、2-3で上田西校が準決勝に進出しました。


長崎総合科学大付校(長崎県代表)− 流通経大柏校(千葉県代表) の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム0-0でした。
後半6分、流通経大柏校の先制シュートが決まります。
後半10分、流通経大柏校に、2点目のシュートが決まります。
後半40分にも流通経大柏校に、3点目のシュートが決まります。
試合は、0-3で流通経大柏校が準決勝に駒を進めました。


米子北校(鳥取県代表)―前橋育英校(群馬県代表) の試合が行われました。
前半20分、前橋育英校の先制シュートが決まりました。
前半26分、前橋育英校の2点目のシュートが決まりました。
後半28分にも、前橋育英校の3点目のシュートが決まりました。
試合は、0-3で、前橋育英校がベスト4に勝ちあがりました。





スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:06| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

第96回全国高校サッカー選手権大会第4日目3回戦が行われました。

img_919250_3471218_34.gif


第96回全国高校サッカー選手権大会第4日目3回戦が行われました。


神村学園校(鹿児島県県代表)-矢坂中央校(栃木県代表)の試合が行われました。
前半5分、矢坂中央校に、先制シュートが決まりました。
試合は、0-1で矢坂中央校が準々決勝に進出しました。


日章学園校(宮崎県代表) − 流通経大柏校(千葉県代表) の試合が行われました。
この試合は、前半0-0となりました。
後半27分、流通経大柏校に先制シュートが決まります。
試合は、0-1で流通経大柏校がベスト8に駒を進めました。


帝京大可児校(岐阜県代表) − 上田西校(長野県代表) の試合が行われました。
前半40分、上田西校に先制シュートが決まりました。
後半1分、上田西校に2点目のシュートが決まりました。
後半17、上田西校に3点目のシュートが決まりました。
後半24、上田西校に4点目のシュートが決まりました。
後半27分、上田西校に5点目のシュートが決まりました。
試合は、0-5で上田西校がベスト8に進出しました。


一条校(奈良県代表)―米子北校(鳥取県代表) の試合が行われました。
この試合は、前半0-0となりました。
後半3分、米子北校に先制シュートが決まりました。
後半36分、米子北校に2点目のシュートが決まりました。
後半40分、米子北校に3点目のシュートが決まりました。
試合は、0-3で米子北校がベスト8に勝ち上がりました。


日本文理校(新潟県代表) − 作陽校(岡山県代表)の試合が行われました。
前半26分、日本文理校の先制シュートが決まりました。
前半32分、作陽校の同点シュートが決まります。
この試合は、後半終了も1-1で同点となりPK戦となりました。
PK戦6-7で日本文理校がベスト8に残りました。


青森山田校(青森県代表) − 長崎総合科学大付校(長崎県代表) の試合が行われました。
前半25分、長崎総合科学大付校に、先制シュートが決まりました。
試合は、0-1で長崎総合科学大付校が準々決勝に進出となりました。


大阪桐蔭校(大阪府代表) ― 明秀学園日立校(茨城県代表) の試合が行われました。
この試合は、前半0-0となりました。
後半1分、大阪桐蔭校の先制シュートが決まります。
後半21分、明秀学園日立校の同点シュートが決まります。
この試合は、後半終了も1-1で同点となりPK戦となりました。
PK戦3-5で明秀学園日立校がベスト4に勝ち上がりました。


富山第一校(富山県代表) ―前橋育英校(群馬県代表) の試合が行われました。
この試合は、前半0-0となりました。
後半43分、前橋育英校の先制シュートが決まります。
試合は、0-1で前橋育英校がベスト8に勝ち上がりました。





スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:04| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

第96回全国高校サッカー選手権大会第3日目2回戦が行われました。

img_919250_3471218_34.gif


第96回全国高校サッカー選手権大会第3日目2回戦が行われました。


青森山田校(青森県代表)-草津東校(滋賀県代表)の試合が行われました。
前半37分、青森山田校に先制シュートが決まりました。
後半8分、青森山田校に、2点目のシュートが決まりました。
後半12分、青森山田校に、3点目のシュートが決まりました。
後半20分、青森山田校に、4点目のシュートが決まりました。
後半43分、青森山田校に、5点目のシュートが決まりました。
試合は、5-0で青森山田校の勝利となりました。


長崎総合科学大付校(長崎県代表) − 高川学園校(山口県代表) の試合が行われました。
前半32分、長崎総合科学大付校に、先制シュートが決まりました。
前半35分、長崎総合科学大付校に、2点目のシュートが決まりました。
後半26分、高川学園校が1点を返します。
試合は、2-1で長崎総合科学大付校が3回戦に勝ちあがりました。


日章学園校(宮崎県代表) − 佐賀東校〔佐賀県代表〕 の試合が行われました。
前半5分、佐賀東校の先制シュートが決まりました。
前半9分、日章学園校の同点シュートが決まります。
前半19分、日章学園校の逆転シュートが決まります。
後半27分、、日章学園校に、3点目のシュートが決まります。
後半42分、日章学園校に、4点目のシュートが決まります。
試合は、4-1で、日章学園校がベスト16に勝ちああがりました。


流通経大柏校(千葉県代表) ― 大分西校(大分県県代表)の試合が行われました。
前半3分、流通経大柏校の先制シュートが決まりました。
後半4分、流通経大柏校の2点目シュートが決まりました。
後半13分、流通経大柏校の3点目シュートが決まりました。
試合は、3-0で流通経大柏校がベスト16に残りました、


遠野校(岩手県代表) ― 作陽校(岡山県代表)の試合が行われました。
前半26分、作陽校の先制シュートが決まりました。
前半38分、作陽校の2点目のシュートが決まりました。
後半26分、遠野校にもシュートが決まり1点を返します。
試合は、1-2で作陽校が3回戦に勝ちあがりました。




日本文理校(新潟県代表) − 旭川実業校(北海道代表)の試合が行われました。
前半14分、日本文理校に先制シュートを決められてしまいました。
前半28分、本文理校に、2点目をシュートを決められてしまいました。
試合は、2-0で初出場の日本文理校に旭川実業校が負けると言う試合となりました。


神村学園校(鹿児島県県代表) − 昌平校(埼玉県代表)の試合が行われました。
前半9分、神村学園校の先制シュートが決まりました。
試合は、1-0で神村学園校が3回戦に勝ちあがりました。


三重校(三重県代表) ― 矢坂中央校(栃木県代表)の試合が行われました。
前半3分、矢坂中央校の先制シュートが決まりました。
前半25分、三重校の同点シュートが決まりました。
前半28分、矢坂中央校の逆転シュートが決まり2点目が入りました。
後半25分、矢坂中央校に、3点目が入りました。
後半32分、三重校ののシュートが決まり2点目を返しとます。
試合は、2-3で矢坂中央校が3回戦に進出しました。


大阪桐蔭校(大阪府代表) ― 羽黒校(山形県代表)の試合が行われました。
前半3分、大阪桐蔭校に、先制のシュートが決まりました。
前半31分、オウンゴールで大阪桐蔭校に、2点目が入りました。
前半39分、大阪桐蔭校に、3点目のシュートが決まりました。
前半41分、大阪桐蔭校に、4点目のシュートが決まりました。
後半4分、大阪桐蔭校に、4点目のシュートが入りました。
後半26分、大阪桐蔭校に、6点目のシュートが入りました。
試合は、6-0で大阪桐蔭校が3回戦に残りました。


明秀学園日立校(茨城県代表) − 星陵校(石川県代表) の試合が行われました。
前半2分、明秀学園日立校の先制シュートが決まりました。
試合は、1-0で明秀学園日立校が3回戦に勝ちあがりました。


滝川二校(兵庫県代表) − 帝京大可児校(岐阜県代表) の試合が行われました。
前半10分、滝川二校の先制シュートが決まりました。
前半17分、滝川二校の2点目のシュートが決まりました。
前半21分、帝京大可児校のシュートが決まり1点を返します。
後半5分、帝京大可児校が2点目のシュートを決めて2点目が入り同点に追いつきました。
後半31分、、帝京大可児校が3点目のシュートが決まり逆転します。
試合は、2-3で帝京大可児校の逆転勝利でベスト16に進出しました。


上田西校(長野県代表) ― 京都橘校(京都府代表)の試合が行われました。
この試合は、前半終了で0-0の試合となりました。
後半23分、上田西校に、先制シュートが決まります。
試合は、1-0で上田西校が3回戦に進出しました。


桐蔭学園校(神奈川県代表) ― 一条校(奈良県代表)の試合が行われました。
前半13分、桐蔭学園校の先制シュートが決まりました。
後半3分、一条校の同点シュートが決まります。
後半31分、桐蔭学園校の2点目シュートが決まり再び勝越します。
後半43分、一条校の2点目シュートが決まり再び同点に追いつきました。
試合は、2-1-2の同点で試合終了となり、PK戦で2-3と一条校が3回戦に残りました。


米子北校(鳥取県代表) − 仙台育英校(宮城県代表) の試合が行われました。
前半3分、米子北校の先制シュートが決まりました。
試合は、1-0で米子北校がベスト16に進出しました。


富山第一校(富山県代表) − 東福岡校〔福岡県代表〕 の試合が行われました。
この試合は、前半終了で0-0の試合となりました。
後半43分、富山第一校の先制シュートが決まります。
試合は、1-0で富山第一校がベスト16に残りました。


初芝橋本校(和歌山県代表)−前橋育英校(群馬県代表)
前半16分、前橋育英校の先制シュートがはまりました。
後半4分、前橋育英校に、2点目のシュートが決まりました。
後半14分、前橋育英校に、3点目のシュートが決まりました。
後半21分、前橋育英校に、4点目のシュートが決まりました。
後半35分、前橋育英校に、5点目のシュートが決まりました。
試合は、0-5で前橋育英校の勝利となりました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:01| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

第96回全国高校サッカー選手権大会第2日目1回戦が行われました。

img_919250_3471218_34.gif


第96回全国高校サッカー選手権大会第2日目1回戦が行われました。


中京大中京校(愛知県代表)-長崎総合科学大付校(長崎県代表)の試合が行われました。
前半14分、長崎総合科学大付校の先制シュートが決まりました。
後半23分、長崎総合科学大付校に、2点目のシュートが決まります。
後半40分にも、長崎総合科学大付校に、3点目のシュートが決まります。
試合は、0-3で長崎総合科学大付校の勝利となりました。


清水桜が丘校(静岡県代表)− 高川学園校(山口県代表) の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点の試合でした。
後半35分、高川学園校に、先制シュートが決まります。
後半38分、清水桜が丘校も同点シュートで追いつきます。
試合は、0-0でPK戦となり、3-5で高川学園校の勝利となりました。


北陸校(福井県代表) ― 日章学園校(宮崎県代表)の試合が行われました。
前半11分、日章学園校の先制シュートが決まります。
前半21分、日章学園校の2点目のシュートが決まりました。
前半23分、北陸校のシュートが決まり1点を返しました。
後半40分、 日章学園校に、3点目のシュートが決まりました。
試合は、1-3で 日章学園校の勝利となりました。


日本文理校(新潟県代表) ― 立正大淞南校(島根県代表)の試合が行われました。
前半4分、日本文理校の先制シュートが決まりました。
後半26分、日本文理校に、2点目のシュートが決まります。
試合は、2-0で日本文理校の勝利となりました。


旭川実校(北海道代表) ― 宜野湾校(沖縄県代表)の試合が行われました。
前半7分、旭川実校の先制シュートが決まりました。
前半28分、宜野湾校に、同点シュートを決められてしまいました。
しかし前半37分、旭川実校の2点目の逆転シュートが決まりました。
後半9分にも、旭川実校の3点目のシュートが決まります。
後半16分にも、旭川実校に、4点目のシュートが決まります。
後半35分、宜野湾校のシュートが決まり2点目を返されました。
試合は、4-2で旭川実校の初戦突破となりました。


秋田商業校(秋田県代表) ― 神村学園校(鹿児島県県代表)の試合が行われました。
前半38分、神村学園校の先制シュートが決まりました。
試合は、0-1で神村学園校の勝利となりました。


昌平校(埼玉県代表) ― 広島皆実校(広島県代表)の試合が行われました。
前半19分、昌平校に先制シュートが決まりました。
前半34分、広島皆実校の同点シュートが決まりました。
後半終了して同点のままPK戦となりました。
そして、4-3で昌平校の勝利となりました。


明秀学園日立校(茨城県代表) ― 高知西校(高知県代表)の試合が行われました。
前半4分、明秀学園日立校の先制シュートが決まりました。
後半12分、明秀学園日立校の2点目のシュートが決まります。
後半34分、明秀学園日立校の3点目のシュートが決まります。
試合は、3-0で明秀学園日立校の勝利となりました、


星陵校(石川県代表) ― 松山工業校(愛媛県代表)の試合が行われました。
この試合は、前半は、0-0でした。
後半12分、星陵校の先制シュートが決まります。
試合は、1-0で星陵校の勝利となりました。


実践学園校(東京都A代表) ― 滝川二校(兵庫県代表)の試合が行われました。
前半12分、滝川二校の先制シュートが決まりました。
前半18分にも滝川二校に、2点目のシュートが決まりました。
試合は、0-2で滝川二校の勝利となりました。


帝京大可児校(岐阜県代表) ― 徳島校北校(徳島県代表)の試合が行われました。
前半14分、帝京大可児校に先制シュートが決まりました。
後半36分、帝京大可児校に、2点目のシュートが決まります。
後半39分にも、帝京大可児校に、3点目のシュートが決まります。
試合は、3-0で帝京大可児校の勝利となりました。


山梨学院校(山梨県代表) ― 米子北校(鳥取県代表)の試合が行われました。
前半22分、山梨学院校ま先制シュートが決まりました。
前半31分、米子北校の同点シュートが決まります。
後半7分、米子北校の2点目の逆転シュートが決まります。
試合は、1-2で米子北校の逆転勝利となりました。


仙台育英校(宮城県代表) ― 高松校(香川県代表)の試合が行われました。
前半5分、仙台育英校の先制シュートが決まりました。
前半40分にも、仙台育英校の2点目のシュートが決まりました。
後半10分、高松校がシュートを決めて1点を返します。
後半18分、高松校の同点シュートを決めて2点目が入りました。
後半42分、仙台育英校に、勝ち越し3点目のシュートが決まりました。
試合は、3-2で仙台育英校の勝利となりました。


富山第一校(富山県代表) ― 東海大熊本星翔校(熊本県代表)の試合が行われました。
前半26分、富山第一校の先制シュートが決まりました。
試合は、1-0で富山第一校の勝利となりました。


尚志校〔福島県代表〕-東福岡校〔福岡県代表〕の試合が行われました。
前半33分、東福岡校の先制シュートが決まりました。
後半34分、東福岡校の2点目のシュートが決まります。
後半44分、東福岡校の3点目のシュートが決まります。
試合は、0-3で東福岡校の勝利となりました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 15:55| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

第96回全国高校サッカー選手権大会第1日目開幕戦の1回戦の結果です。

img_919250_3471218_34.gif


第96回全国高校サッカー選手権大会第1日目1回戦が行われました。


関東第一校(東京都B代表)-佐賀東校(佐賀県代表)の試合が行われました。
前半は、両チーム無得点でした。
後半6分に、関東第一校の先制シュートが決まります。
後半24分にも関東第一校のシュートが決まり2点目が入ります。
試合は、0-2で関東第一校が2回戦一番乗りとなりました。





スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:09| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

第96回全国高校サッカー選手権大会の組み合わせが決定しました。

第96回全国高校サッカー組み合わせ。.jpg


第96回全国高校サッカー選手権大会の組み合わせが決定しました。
12月30日-01月8まで開催されます。
北海道代表の旭川実業高校は、沖縄県代表の宜野湾高校と対戦します。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 18:52| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

第95回全国高校サッカー選手権大会第日7目決勝戦が行われ、2012年野球部の寮内でや1年生部員が2年生部員に暴行された部員が死亡した事件の青森山田校が勝ちました。

img_919250_3471218_34.gif


第95回全国高校サッカー選手権大会第日7目決勝戦が行われました。


前橋育英校(群馬県代表)――青森山田校(青森県代表) の試合が行われました。
青森山田と言えば、高校野球の常連校だった時期もあったけど、2012年野球部の寮内でや1年生部員が2年生部員に暴行された部員が死亡した事件以来野球部が衰退したけど、青森山田校のサッカー部もいじめとかないのかね。
それにしても毎年高校サッカーでは、なんで青森山田ばかり全国大会に出場出来るのかな。
他の青森県のサッカー部は、何やっているのかね。
高校野球なら青森県代表も時々常連校以外が甲子園に出場する事もあるけど、高校サッカーの青森県代表は、いつまでたっても青森山田ばかりだな。
前半23分、青森山田校に先制シュートが決まりました。
前半46に、青森山田校に2点目が入りる。
後半12分にも青森山田校に3点目が入りる。
後半14分にも青森山田校に4点目が入りる。
後半44分、青森山田校に5点目が入りる。
試合は、0-5で青森山田校が勝利してしまい残念な試合となりました。
第95回全国高校サッカー選手権大会第日7目決勝戦が行われ、2012年野球部の寮内でや1年生部員が2年生部員に暴行された部員が死亡した事件の青森山田校が勝ちました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 15:57| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

第95回全国高校サッカー選手権大会第6日目準決勝の結果です。

img_919250_3471218_34.gif


第95回全国高校サッカー選手権大会第6日目準決勝が行われました。


東海大仰星校(大阪府代表)――青森山田校(青森県代表) の試合が行われました。
前半23分に、青森山田校の先制シュートが決まりました。
しかし前半26分には、東海大仰星校に同点のシュートが決まりました。
だが前半41分に青森山田校の逆転シュートが決まります。
試合は、1-2で青森山田校が勝利してしまい残念な結果となりました。
決勝戦では、かならず青森山田校が負る事を祈りたいと思います。


佐野日大校〔栃木県代表〕――前橋育英校(群馬県代表)の試合が行われました。
前半30分、前橋育英校に先制シュートが決まります。
試合は、0-1で前橋育英校が決勝戦に勝ちあがりました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:10| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

第95回全国高校サッカー選手権大会第5日目準々決勝が行われました。

img_919250_3471218_34.gif


第95回全国高校サッカー選手権大会第5日目準々決勝が行われました。


東福岡校(福岡県県代表)―東海大仰星校(大阪府代表) の試合が行われました。
半は、両チーム無得点の試合となりました。
後半26分、東海大仰星校に先制シュートが決まりました。
試合は、0-1で東海大仰星校が準決勝に残りました。
ようやっと東福岡校が負けて良かったですね。
全国高校ラクビー選手権大会で東福岡校が決勝戦に残ったから第95回全国高校サッカー選手権大会第でも東福岡校が残ったら最悪でしたからほんと負けて良かったね。
全国高校ラクビー選手権大会で東海大仰星校も決勝戦に残ったから、第95回全国高校サッカー選手権大会の準決勝で東海大仰星校は負けて欲しいよね。
東海大仰星校が第95回全国高校サッカー選手権大会の決勝戦に残ったら最悪の決勝戦になりかねないからね。


正智深谷校(埼玉県代表)――青森山田校(青森県代表)の試合が行われました。
前半13分、青森山田校に先制シュートが決まりました。
後半13分、青森山田校に2点目のシュートが決まりました。
後半21分には、オウンゴールで青森山田校に3点目のシュートが決まりました。
試合は、0-3で青森山田校がベスト4に残りました。
青森山田校は、全国国から有望な選手を集めまくっているいるから青森県代表なのに強いのに、裏がありましたね。
以前は、高校野球も強かったけど今現在は、あの事件以来衰退しているからね。


佐野日大校〔栃木県代表〕― 駒大高校(東京A代表)の試合が行われました。
半は、両チーム無得点の試合となりました。
後半22分、駒大高校に先制シュートが決まります。
しかし後半26分には、佐野日大校の同点シュートが決まりました。
そして後半42分に佐野日大校の2点目のシュートが決まり2-1の逆転で、佐野日大校がベスト8に残りました。


滝川第二校(兵庫県代表)―前橋育英校(群馬県代表)の試合が行われました。
前半22分、前橋育英校の先制シュートが決まりました。
後半35分、前橋育英校に、2点目のシュートが決まりました。
試合は、0-2で前橋育英校が準決勝に残りました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 15:53| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

第95回全国高校サッカー選手権大会第4日目3回戦が行われました。 第95回全国高校サッカー選手権大会第4日目3回戦が行われました。

img_919250_3471218_34.gif


第95回全国高校サッカー選手権大会第4日目3回戦が行われました。


東福岡校(福岡県県代表)― 鹿児島城西校(鹿児島県代表)の試合が行われました。
九州同士の対戦は、試合開始早々前半2分に、東福岡校の先制シュートが決まります。
後半36分にも、東福岡校に2点目のシュートが決まります。
後半43には、東福岡校に3点目のシュートが決まります。
試合は、3-0で東福岡校がベスト8に残りました。


東海大仰星校(大阪府代表) ― 富山第一校(富山県代表) の試合が行われました。
前半9分、東海大仰星校に先制シュートが決まります。
後半27分には、東海大仰星校の2点目のシュートが決まります。
試合は、0-2で東海大仰星校がベスト8に進出しました。


創造学園校(長野県代表) ――正智深谷校(埼玉県代表)の試合が行われました。
前半19分、正智深谷校の先制シュートが決まります。
前半41分にも正智深谷校に2点目のシュートが決まります。
後半40分、正智深谷校に3点目のシュートが決まります。
試合は、0-3で正智深谷校が準々決勝に勝ちあがりました。


聖和学園(宮城)― 青森山田校(青森権代表)の試合が行われました。
前半32分、青森山田校に先制シュートが決まります。
前半35分、青森山田校に2点目のシュートが決まりました。
前半41分にも青森山田校に3点目のシュートが決まりました。
後半8分にも青森山田校にシュートが決まり4点目が入ります。
後半27分、青森山田校にシュートが決まり5点目が入ります。
試合は、0-5で青森山田校が準々決勝に残りました。


前橋育英校(群馬県代表)― 遠野校(岩手県代表)- の試合が行われました。
試合開始早々前半2分に、前橋育英校に先制シュートが決まりました。
試合は、1-0で前橋育英校が準々決勝に進出しました。


佐賀東校(佐賀県代表) ―滝川第二校(兵庫県代表) の試合が行われました。
試合開始早々前半2分に、滝川第二校に先制シュートが入ります。
前半19分にも、滝川第二校に2点目のシュートが決まります。
後半13分にも滝川第二校に3点目のシュートが決まりました。
後半27分、にも滝川第二校に4点目のシュートが決まりました。
後半38には、滝川第二校に5点目のシュートが決まりました。
試合は、0-5で滝川第二校がベスト8に勝ち上がりました。


山梨学院校(山梨県代表)― 駒大高校(東京A) の試合が行われました。
前半7分、 駒大高校の先制シュートが決まります。
前半17分、駒大高校の2点目のシュートが決まります。
前半19分には、駒大高校の3点目のシュートが決まりました。
後半13分、駒大高校に4点目のシュートが決まります。
試合は、0-4で駒大高校がベスト8に進出しました。


一条校(奈良) ― 佐野日大校〔栃木県代表〕の試合が行われました。
前半19分、佐野日大校に先制シュートが決まります。
前半19分には、一条校の同点シュートが決まりました。
前半40分には、佐野日大校に勝ち越しシュートが決まり2点目が入りました。
後半39分、一条校が再び同点シュートを決めました。
試合は、同点のまま後半修了となりPK戦となりました。
試合は、PK戦3-4で佐野日大校がベスト8に残りました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:01| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

第95回全国高校サッカー選手権大会第3日目2回戦が行われました。

img_919250_3471218_34.gif


第95回全国高校サッカー選手権大会第3日目2回戦が行われました。


山形中央校(山形県代表)-一条校(奈良県代表) の試合が行われました。
前半34分に一条校の先制シュートが決まりました。
試合は、0-1で一条校が3回戦に進出しました。


高松商業校(香川県代表) ― 駒澤大高校(東京都A代表) の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半17分、駒澤大高校に先制シュートが決まりました。
試合は、0-1で駒澤大高校が3回戦に残りました。


聖和学園校(宮城県代表) ― 徳島市立校(徳島県代表)の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半21分、聖和学園校に先制シュートが決まりました。
しかし後半25分には、徳島市立校の同点シュートが決まりました。
そしてこの試合は、同点のまま終了して PK戦となりました。
そして、PK戦で4-2で聖和学園校が3回戦に残りました。


関東第一校(東京都B代表)―正智深谷校(埼玉県代表) の試合が行われました。
前半10分に、関東第一校の先制シュートが決まりました。
後半39分、正智深谷校に同点シュートが決まります。
後半43分には、正智深谷校の逆転シュートが決まりました。
試合は、1-2で正智深谷校の逆転勝利で3回戦に勝ち上がりました。


鹿児島城西校(鹿児島県代表)― 長崎総科大附校(長崎県代表) の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半も両チーム無得点となり試合が終了となりPK戦となりました。
PK戦で4-2で鹿児島城西校が3回戦に残りました。


鹿島学園校(茨城県代表) ―東海大仰星校(大阪府代表) の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半41分に、東海大仰星校の先制シュートが決まります。
試合は、東海大仰星校の勝利となり3回戦に駒を進めました。


鵬学園校(石川県代表) ― 佐賀東校(佐賀県代表) の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
試合開始早々後半7分に、佐賀東校に先制シュートが決まります。
さらに、後半15分には、佐賀東校に2点目のシュートが決まります。
後半36分にも佐賀東校にシュートが決まり3点目が入ります。
後半41分には、佐賀東校にシュートが決まり4点目が入ります。
試合は、0-4で佐賀東校の勝利となり3回戦に残りました。


市立船橋校(千葉県代表) ― 前橋育英校(群馬県代表)の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半も両チーム無得点でPK戦となりました。
PK戦で3-5で前橋育英校が3回戦に残りました。


米子北校(鳥取県代表)-佐野日大校〔栃木県代表〕の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半22分、オウンゴールで佐野日大校が先制しました。
試合は、オウンゴールで佐野日大校が0-1で勝利して3回戦に駒を進めました。


山梨学院校(山梨県代表)―尚志校(福島県代表〕の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半9分に、尚志校の先制シュートが決まりました。
後半14分には、山梨学院校の同点シュートが決まります。
さらに後半26分には、山梨学院校の逆転シュートが決まりました。
試合は、2-1で山梨学院校の逆転勝利で3回戦に残りました。


鵬翔校(宮崎県代表) ― 青森山田校(青森権代表)の試合が行われました。
前半試合開始早々7分に、青森山田校の先制シュートが決まりました。
前半23分にも青森山田校に2点目のシュートが決まりました。
前半33分には、3点目のシュートが青森山田校に決まりました。
後半8分にも青森山田校に4点目のシュートが決まりました。
後半28分にも青森山田校に5点目のシュートが決まり一方的な試合となってしまいました。
試合は、0-5で青森山田校の快勝で3回戦に残りました。


創造学園校(長野県代表) ― 広島皆実業校(広島県代表) の試合が行われました。
前半16分に、広島皆実業校に先制シュートが決まりました。
後半43分に、創造学園校の同点シュートが決まります。
試合は、1-1の同点となりPK戦となりました。
PK戦4-2で創造学園校が勝利して3回戦に残りました。


東福岡校(福岡県代表)― 東邦校(愛知件代表)の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半16分、東福岡校に先制シュートが決まりました。
試合は、1-0で東福岡校かの勝利となり3回戦に残りました。


富山第一校(富山県代表) ― 那覇西校(沖縄県代表)の試合が行われました。
前半試合開始早々7分に、オウンゴールで富山第一校に先取点が入ります。
前半24分にも富山第一校のシュートが決まり2点目が入ります。
前半38-5分にも富山第一校に3点目のシュートが決まります。
後半13分には、富山第一校に4点目のシュートが決まります。
後半36分、那覇西校も1点を返します。
試合は、4-1で富山第一校の勝利となり3回戦に進出しました。


大分校(大分県代表) ― 滝川第二校(兵庫県代表) の試合が行われました。
前半試合開始早々3分に、滝川第二校の先制シュートが決まりました。
前半39分にも、滝川第二校に2点目のシュートが決まりました。
後半23分、滝川第二校に3点目のシュートが決まりました。
さらに後半34分にも滝川第二校に4点目のシュートが決まりました。
後半32分にも滝川第二校に5点目が入ります。
後半43分にも滝川第二校に6点目が入ります。
試合は、滝川第二校の快勝で3回戦に残りました。


遠野校(岩手県代表)-松山北校(愛媛県代表) の試合が行われました。
前半32分に、遠野校に先制シュートが決まります。
前半35分には、遠野校に2点目のシュートが決まりました。
試合は、2-0で遠野校の勝利となり3回戦に勝ち上がりました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:02| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

第93回全国高校サッカー選手権大会第2日目1回戦が行われました。

img_919250_3471218_34.gif


第95回全国高校サッカー選手権大会第2日目1回戦が行われました。


山梨学院校〔山梨県代表〕-岡山学芸館〔岡山県代表〕
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半試合開始早々5分に、山梨学院校に先制シュートが決まります。
試合は、1-0で山梨学院校の勝利となり2回戦に残りました。


桐光学園校(神奈川県代表) ― 長崎総合科学大付校(長崎県代表)の試合が行われました。
前半7分に、長崎総合科学大付校に先制シュートが決まります。
後半29分にも長崎総合科学大付校に2点目のシュートが決まります。
試合は、0-2で長崎総合科学大付校の勝利となり2回戦に進出しました。


北陸校(福井県代表) ― 鹿児島城西校(鹿児島県代表)の試合が行われました。
試合開始早々前半5分に、鹿児島城西校に先制シュートが決まります。
試合は、0-1で鹿児島城西校の勝利となり2回戦に勝ち上がりました。


正智深谷校(埼玉県代表) ― 立正大湘南校(島根県代表)の試合が行われました。
前半37分、立正大湘南校に先制シュートが決まりました。
後半7分には、正智深谷校に同点シュートが決まります。
後半10分には、正智深谷校に、逆転シュートが決まります。
試合は、2-1で正智深谷校の逆転勝利で2回戦に勝ち上がりました。


旭川実校(北海道代表) ― 米子北校(鳥取県代表)の試合が行われました。
前半4分に、米子北校に先制シュートを決められてしまいました。
前半8分にも米子北校に2点目のシュートを決められてしまいます。
前半41には、米子北校に3点目のシュートを決められてしまいます。
試合は、0-3で旭川実校の初戦敗退となりました。
前半の失点痛かったですね。


鹿島学園校(茨城県代表) ― 高川学園校(山口県代表)の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半23分に、高川学園校に先制シュートが決まります。
後半30分には、鹿島学園校に同点シュートが決まります。
後半37分には、鹿島学園校に逆転のシュートが決まりました。
試合は、2-1で鹿島学園校の逆転勝利で2回戦に駒を進めました。


藤枝明誠校(静岡県代表) ― 東海大仰星校(大阪府代表)の試合が行われました。
前半23分に、 東海大仰星校の先制シュートが決まります。
後半8分に、藤枝明誠校の同点シュートが決まります。
後半9分には、東海大仰星校の勝ち越しシュートが決まります。
試合は、1-2で東海大仰星校の逆転勝利となり2回戦に駒を進めました。


聖和学園校(宮城県代表) ― 三重海星校(三重県代表)の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半35分に、聖和学園校に先制シュートが決まります。
後半38分にも聖和学園校に2点目のシュートが決まります。
試合は、2-0で聖和学園校の勝利となり2回戦に勝ち上がりました。


帝京長岡校(新潟県代表) ― 徳島市立校(徳島県代表)の試合が行われました。
前半は、両チーム無得点でした。
後半試合開始早々5分に、帝京長岡校の先制シュートが決まります。
後半分には、徳島市立校の同点シュートが決まりました。
試合は、同点のまま試合終了でPK決戦となりました。
PK戦4-5で徳島市立校の勝利となり2回戦に勝ち上がりました。


秋田商業校(秋田県代表) ― 滝川二校(兵庫県代表)の試合が行われました。
前半8分に、滝川二校に先制シュートが決まります。
前半30分にも滝川二校に2点目のシュートが決まりました。
試合は、0-2で滝川二校の勝利となり2回戦に残りました。


中京校(岐阜県代表) ― 大分校(大分県代表)の試合が行われました。
試合開始早々前半2分に中京校の先制シュートが決まります。
前半13分には、大分校の同点シュートが決まりました。
前半21分に、大分校の逆転シュートが決まりました。
前半34分には、大分校に3点目のシュートが決まりました。
後半39分にも大分校に4点目のシュートが決まりました。
試合は、1-4で大分校の逆転勝利で2回戦に勝ち上がりました。


市立船橋校(千葉県代表) ― 京都橘校(京都府代表)の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半26分に、市立船橋校に先制シュートが決まります。
試合は、1-0で市立船橋校が勝利して2回戦に進出しました。


前橋育英校(群馬県代表) ― 明徳義塾校(高知県代表)の試合が行われました。
前半39分に、前橋育英校の先制シュートが決まります。
後半13分には、前橋育英校に2点目のシュートが決まります。
後半17分にも前橋育英校の3点目のシュートが決まります。
試合は、3-0で前橋育英校の勝利となり2回戦に残りました。


尚志校(福島県代表) ― ルーテル学院校(熊本県代表)の試合が行われました。
前半12分、尚志校に先制シュートが決まります。
前半27分に、ルーテル学院校のシュートが決まりま同点となります。
前半37分には、ルーテル学院校の逆転シュートが決まります。
試合開始早々後半5分には、尚志校の同点シュートが決まります。
後半23分には、尚志校に3点目のシュートが決まり勝ち越しします。
後半29分にも尚志校に4点目のシュートが決まりました。
試合は、4-2で、尚志校の勝利となり2回戦に進出しました。


佐野日大校〔栃木県代表〕-和歌山北校〔和歌山県代表〕
試合開始早々前半6分に、佐野日大校に先制シュートが決まりました。
試合は、1-0で佐野日大校の勝利となり2回戦に進出しまのした。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:06| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

第93回全国高校サッカー選手権大会第1日目、開幕戦は、関東第一校が初戦を突破しました。

img_919250_3471218_34.gif


第93回全国高校サッカー選手権大会第1日目、開幕戦1回戦が行われました。


関東第一校(東京都B代表) ― 野洲校(滋賀県代表) の試合が行われました。
前半は、両チーム無得点でした。
後半21分に、関東第一校の先制シュートが決まりました。
試合は、1-0で関東第一校が開幕戦を制しました。


posted by テイーナナ at 15:58| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

第95回全国高校サッカー選手権大会の組み合わせ。

第95回全国高校サッカー組み合わせ.jpg


第95回全国高校サッカー選手権大会の組み合わせが決定しました。
2016年12月31日-2017都市月9日まで開催されます。
北海道代表、旭川実業校は、鳥取県代表、米子北校と12月31日に対戦します。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 17:28| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

第95回全国高校サッカー選手権、北海道代表は、旭川実業校に決定しました。


第95回全国高校サッカー選手権大会、北海道大会の決勝戦が行われました。
札幌大谷校-旭川実業校の試合が行われました。
前半に、旭川実業校の先制シュートが決まります。
さらに、前半に2本目のシュートが決まり2点目が旭川実業校に入りました。
さらにさらに、前半26分にも旭川実業校に3点目のシュートが決まりました。
後半に、札幌大谷校のシュートが決まり1点を返します。
試合は、1-3で旭川実業校が優勝して、第95回全国高校サッカー選手権大会に出場を
決めました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:24| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

第93回全国高校サッカー選手権大会7日目決勝戦は、東福岡校の優勝となりました。

img_919250_3471218_34.gif


第93回全国高校サッカー選手権大会第7日目決勝戦が行われました。
國學院久我山校(東京都A代表)対東福岡校〔福岡県代表〕の試合が行われました。
前半35分、東福岡校に先制シュートが決まりました。
後半試合開始早々3分に、東福岡校に2点目のシュートが決まりました。
後半22分にも東福岡校に3点目のシュートが決まります。
さらに後半25分に、東福岡校に4点目のシュートが決まりました。
遂に後半35分に、東福岡校に5点目のシュートが決まりました。
試合は、0-5で、東福岡校の勝利となりました。
第93回全国高校サッカー選手権大会の優勝校は、東福岡校となりました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:03| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

第93回全国高校サッカー選手権大会第6日目準決勝戦の結果です。

img_919250_3471218_34.gif


第93回全国高校サッカー選手権大会第6日目準決勝戦が行われました。
星稜校〔石川県代表〕対東福岡校〔福岡県代表〕の試合が行われました。
前半45分に、東福岡校の先制シュートが決まります。
後半12分にも、東福岡校に2点目が入りました。
試合は、0-2で、東福岡校が決勝戦に進出しました。


青森山田校〔青森県代表〕対國學院久我山校(東京都A代表)の試合が行われました。
前半17分、青森山田校に先制シュートが決まります。
前半25分、國學院久我山校にも同点シュートが決まりました。
後半47分ロスタイムに、國學院久我山校に逆転シュートが決まりました。
試合は、1-2で國學院久我山校の逆転勝利となりました。





スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:13| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

第93回全国高校サッカー選手権大会第5日目準々決勝戦の結果です。

img_919250_3471218_34.gif


第93回全国高校サッカー選手権大会第5日目準々決勝戦が行われました。
青森山田校〔青森県代表〕対富山第一校〔富山県代表〕の試合が行われました。
前半は、両チーム無得点との試合となりました。
後半31分に、青森山田校に、先制シュートが決まりました。
試合は、1-0で青森山田校が準決勝に残りました。


駒大高校〔東京都B代表〕対東福岡校〔福岡県代表〕の試合が行われました。
前半は、両チーム無得点との試合となりました。
後半23分に、東福岡校に先制シュートが決まります。
試合は、0-1で東福岡校が準決勝に勝ちあがりました。


國學院久我山校(東京都A代表)対前橋育英校〔群馬県代表〕の試合が行われました。
前半は、両チーム無得点との試合となりました。
後半12分、國學院久我山校に先制シュートが決まります。
試合は、1-0で、國學院久我山校が準決勝に勝ちあがりました。


星稜校〔石川県代表〕対明徳義塾校〔高知県代表〕の試合が行われました。
前半28分、星稜校に先制シュートが入ります。
前半40分にも、星稜校に2点目のシュートが入ります。
後半14分、星稜校に、3点目が入ります。
試合は、3-0で星稜校が準決勝に進出しました。





スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 15:57| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

第93回全国高校サッカー選手権大会第4日目3回戦の結果です。

img_919250_3471218_34.gif


第93回全国高校サッカー選手権大会第4日目3回戦が行われました。
星稜校〔石川代表〕対中京大中京校〔愛知県代表〕の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点の試合となりました。
試合開始早々後半4分に、星稜校に先取点が入りました。
試合は、1-0で、星稜校が準々決勝に勝ちあがりました。


松山工業校〔愛媛県代表〕対駒大高校〔東京都B代表〕の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点の試合となりました。
試合開始早々後半3分に、松山工業校の先制シュートが決まります。
しかし後半11分に、駒大高校も同点ショートを決めました。
後半23分、駒大高校に逆転シュートが決まります。
試合は、1-2で駒大高校に逆転勝利で、ベスト8に勝ち上がりました。


東福岡校〔福岡県代表〕対私立船橋校〔千葉県代表〕の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点の試合となりました。
後半も両チーム無得点となりPK戦となりました。
試合は、PK戦4-3で東福岡校がベスト8に進出しました。


矢板中央校〔栃木県代表〕対富山第一校〔富山県代表〕の試合が行われました。
前半15分、矢板中央校に先取点が入ります。
後半10分、富山第一校に同点シュートが決まりました。
後半分、富山第一校に逆転シュートが入ります。
試合は、1-2で富山第一校が逆転勝利で準々決勝に進出しました。


各務原校〔岐阜県代表〕対明徳義塾校〔高知県代表〕の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点の試合となりました。
後半39分に、明徳義塾校に1点目のシュートが決まります。
後半41分に、明徳義塾校に2点目のトーシュートが決まります。
さらに、後半42分に、明徳義塾校に3点目のトーシュートが決まります。
試合は、0-3で明徳義塾校が準々決勝に勝ちあがりました。


桐光学園校〔神奈川県代表〕対青森山田校〔青森県代表〕の試合が行われました。
前半33分、桐光学園校に先制シュートが決まります。
後半試合開始早々3分に、桐光学園校に2点目のシュートが決まります。
後半試合42分に、青森山田校が1点目を返します。
後半試合45分に、青森山田校2点目のシュートを決めて同点に追いつきます。
そして試合は、同点のまま後半戦も終了してPK戦となりました。
試合は、PK戦、4-5で青森山田校がベスト8に残りました。


神戸弘陵校〔兵庫県代表〕対國學院久我山校(東京都A代表)の試合が行われました。
前半40分、國學院久我山校に先制シュートが決まります。
後半試合開始早々に、神戸弘陵校が同点ショートを決めます。
しかし、後半10分に、國學院久我山校に2点目の逆転シュートが決まりました。
試合は、1-2で國學院久我山校がベスト8に進出しました。


帝京三校〔山梨県代表〕対前橋育英校〔群馬県代表〕 の試合が行われました。
前半30分、前橋育英校に先制シュートが決まります。
後半10分に、前橋育英校に2点目が入ります。
後半15分にも、前橋育英校に3点目のシュートが入りました。
後半33分、帝京三校も1点を返します。
試合は、1-3で、前橋育英校がベスト8に残りました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:01| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

第93回全国高校サッカー選手権大会第3日目2回戦が行われました。

img_919250_3471218_34.gif


第93回全国高校サッカー選手権大会第3日目2回戦が行われました。
星稜校〔石川代表〕対玉野光南校〔岡山県代表〕の試合が行われました。
前半13分、玉野光南校の先制シュートが決まります。
後半7分、星稜校が同点に追いつきました。
後半33分に、星稜校に逆転シュートが決まります。
試合は、2-1で星稜校が逆転勝利で3回戦に残りました。


正智深谷校〔埼玉県代表〕対明徳義塾校〔高知県代表〕の試合が行われました。
前半9分、明徳義塾校に先制シュートが決まります。
試合は、0-1で明徳義塾校の勝利となり3回戦に勝ち上がりました。


米子北校〔鳥取県代表〕対私立船橋校〔千葉県代表〕の試合が行われました。
前半33分、私立船橋校の先制シュートを決めます。
後半15分、私立船橋校に2点目のシュートが決まりました。
そして後半31分に、私立船橋校に3点目のシュートが決まります。
0-3で私立船橋校の勝利となり3回戦に勝ち上がりました。


桐光学園校〔神奈川県代表〕対長崎南山校〔長崎県代表〕の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半8分、桐光学園校に先制シュートが決まります。
後半13分にも、桐光学園校に2点目のシュートが決まります。
さらに後半31分に、 桐光学園校に3点目が入ります。
試合は、3-0で後半にシュート3本を決めた桐光学園校の勝利となりベスト16に進出しました。


駒大高校〔東京都B代表〕対尚志校〔福島県代表〕の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半も同点のまま決着付かずPK戦となりました。
試合は、PK戦3-0で駒大高校がベスト16に残りました。


新潟明訓校〔新潟県代表〕対東福岡校〔福岡県代表〕の試合が行われました。
前半35分、に先取点が入ります。
後半5分、東福岡校に2点目のシュートが決まります。
さらに、後半15分に、東福岡校に3点目のシュートが決まります。
後半分、新潟明訓校も1点を返します。
試合は、1-3で東福岡校がベスト16に進出しました。


鳴門校〔徳島県代表〕対矢板中央校〔栃木県代表〕の試合が行われました。
試合開始早々前半1分に、矢板中央校に先取点が入ります。
後半18分、矢板中央校に2点目が入ります。
さらに、後半28分にも矢板中央校に3点目のシュートが決まりました。


國學院久我山校(東京A)対明秀日立校(茨城) の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半22分、國學院久我山に先制シュートが決まります。
後半36分にも、國學院久我山校に2点目のシュートが決まりました。
後半37分、明秀日立校も1点を返します。
さらに、後半44分に明秀日立校の同点シュートが決まりました。
そして試合は、同点のままPK戦となりました。
試合は、PK戦3-1で、國學院久我山校の勝利となりベスト16に残りました。


札幌大谷校〔北海道代表〕対中京大中京校〔愛知県代表〕の試合が行われました。
試合開始早々前半3分に、中京大中京校に先制シュートを決められてしまいました。
前半12分、中京大中京校に2点目のシュートが決ってしまいます。
後半12分にもまた中京大中京校に3点目が入ってしまいました。
試合は、0-3で札幌大谷校2回戦で敗退となりました。


香芝〔奈良県代表〕対各務原校〔岐阜県代表〕の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半14分、各務原校に先制シュートが決まります。
試合は、0-1で各務原校の勝利となり3回戦に残りました。


丸岡校〔福井県代表〕対松山工業校〔愛媛県代表〕の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半試合開始早々5分に、松山工業校に先制シュートが決まりました。
後半26分、丸岡校も同点シュートを決めます。
そしてこの試合は、後半戦も同点のままとなり、PK戦となりました。
試合は、PK戦1-4で松山工業校の勝利となり3回戦に残りました。


青森山田校〔青森県代表〕対聖和学園〔宮城県代表〕の試合が行われました。
前半8分、青森山田校が先制シュートを決めました。
前半35分、青森山田校に2点目のシュートが決まります。
後半16分、青森山田校に3点目のシュートが決まります。
後半23分にも青森山田校に4点目のシュートが決まります。
後半39分にも青森山田校に5点目のシュートが決まります。
試合は、5-0で青森山田校の勝利となり3回戦に勝ち上がりました。



富山第一校〔富山県代表〕対日章学園校〔宮崎県代表〕の試合が行われました。
前半27分、富山第一校に先制シュートが決まります。
試合は、1-0で、富山第一校の勝利となり、ベスト16に進出しました。


東京都市大塩尻〔長野県代表〕対神戸弘陵校〔兵庫県代表〕の試合が行われました。
この試合は、前半両チーム無得点でした。
後半26分、神戸弘陵校に先制シュートが入りました。
試合は、0-1で、神戸弘陵校が3回戦に進出しました。


帝京三校〔山梨県代表〕対山口鴻城〔山口県代表〕の試合が行われました。
試合開始早々前半6分に、帝京三校の先制シュートが決まりました。
前半27分、帝京三校に2点目のシュートが決まります。
さらに、前半34分、帝京三校に3点目のシュートが決まります。
そして、前半37分、帝京三校に4点目のシュートが入りました。
遂に前半41分には、帝京三校に5点目のシュートが決まりもう一方的な試合展開となりました。
後半7分にも、帝京三校に6点目が入ります。
後半25分にも帝京三校に7点目が入ります。
後半41分にも帝京三校に8点目が入ります。
試合は、8-0で、帝京三校が3回戦に残りました。


大津校〔熊本県代表〕対前橋育英校〔群馬県代表〕の試合が行われました。
前半20分、大津校に先取点が入ります。
前半18分、前橋育英校が同点シュートを決めました。
後半試合開始早々4分に、前橋育英校の逆転シュートが決まりました。
しかし後半14分今度は、大津校に同点シュートが決まりました。
後半41分に、前橋育英校の逆転シュートが決まります。
試合は、2-3で前橋育英校の勝利となり3回戦に進出しました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 15:59| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

第93回全国高校サッカー選手権大会第2日目一回戦が行われました。

img_919250_3471218_34.gif


第93回全国高校サッカー選手権大会第2日目一回戦が行われました。
札幌大谷校(北海道代表)対鹿児島城西校(鹿児島代表)の試合が行われました。
前半8分に、鹿児島城西校に先制シュートが決まります。
後半分、PKで札幌大谷校が同点に追いつきました。
そして同点のまま後半戦も終了してPK戦となりました。
試合は、PK戦で、5-4で札幌大谷校が初戦を突破しました。


各務原校(岐阜県代表)対佐賀北校(佐賀県代表)の試合が行われました。
前半は、両チームとも無得点の試合となりました。
後半27分に、各務原校に先制シュートが決まります。
試合は、1-0で各務原校が2回戦に勝ちあがりました。


新潟明訓校(新潟県代表)対那覇西校(沖縄県代表)の試合が行われました。
前半は、両チームとも無得点の試合となりました。
後半分に、新潟明訓校に先取点が入ります。
さらに、後半分にも新潟明訓校に2点目のシュートが決まりました。
試合は、2-0で新潟明訓校が勝利となりました。


青森山田校(青森県代表)対大社校(島根県代表)の試合が行われました。
前半40分に、青森山田に先制シュートが決まります。
しかし、前半ロスタイムに、大社校が2本のシュートを決めて逆転しました。
後半16分、青森山田に同点シュートが決まります。
試合は、3-2で青森山田の逆転勝利となりました。


秋田商業校(秋田県代表)対鳴門校(徳島県代表)の試合が行われました。
前半12分に鳴門校に先制シュートが入ります。
試合は、0-1で鳴門校が2回戦に残りました。


国学院久我山校(東京都A代表)対広島皆実業校(広島県代表)の試合が行われました。
前半15分に、国学院久我山校に先制シュートが決まります。
試合は、1-0で国学院久我山校の勝利となりました。


明秀学園日立校(茨城県代表)対四日市中央工業校(三重県代表)の試合が行われました。
前半19分に、四日市中央工業校が先制シュートを決めました。
しかし前半39分に、明秀学園日立校が同点シュートを決めました。
後半28分、明秀学園日立校に2点目のシュートが決まり勝ち越しします。
試合は、2-1で明秀学園日立校の勝利となりました。


帝京三校(山梨県代表)対高松南校(香川県代表)の試合が行われました。の試合が行われました。
前半13分、帝京三校に先制シュートが決まります。
さらに、前半35分に、帝京三校に2点目が入りました。
後半も9分に、帝京三校に3点目のシュートが決まりました。
試合は、3-0で帝京三校が2回戦に勝ちあがりました。


中京大中京校(愛知県代表)対初芝橋本(和歌山県代表)の試合が行われました。
前半31分、中京大中京校に先制シュートが決まります。
後半14分にも、中京大中京校に2点目が入ります。
さらに、後半16分にも中京大中京校に3点目が入ります。
そして後半28分には、中京大中京校に4点目が入りリードしました。
試合は、4-0で中京大中京校が2回戦に残りました。


藤枝東校(静岡県代表)対香芝校(奈良県代表)の試合が行われました。
この試合は、前半は、両チーム無得点でした。
後半もこの試合、無得点で終了となりPK戦となりました。
試合は、PK戦3-4で香芝校が初戦を勝ちあがりました。


尚志校(福島県代表)対京都橘校(京都府代表)の試合が行われました。
前半12分、尚志校に先取点が入りました。
試合は、1-0で尚志校が2回戦に進出しました。


遠野校(岩手県代表)対東福岡校(福岡県代表)の試合が行われました。
前半12分、東福岡校に先制シュートが決まります。
後半4分には、オウンゴールで東福岡に2点目が入ります。
後半10分にも東福岡校に、3点目のシュートが決まります。
試合は、0-3で東福岡校が2回戦に進出しました。


聖和学園校(宮城県代表)対野洲校(滋賀県代表)の試合が行われました。
前半12分に、聖和学園校に先制シュートが決まります。
前半17分にも、聖和学園校に2点目が入ります。
さらに、前半19分にも聖和学園校に3点目が入り大きくリードしました。
後半7分にも聖和学園校に4点目のシュートが決まります。
後半9分に、オウンゴールで野洲校も1点を返します。
しかし、後半19分に、聖和学園校に5点目のシュートが決まります。
後半19分には、聖和学園校に6点目のシュートが入りもう一方的の試合の流れになりました。
後半38分、後半40分にも聖和学園校にシュートが入り7-1の圧勝で聖和学園校の勝利となりました。


矢板中央校(栃木県代表) 対大分校(大分県代表)の試合が行われました。
前半40分に、大分校に先取点んが入ります。
後半12分に、矢板中央校にシュートが入り同点に追いつきました。
後半40分に、矢板中央校に2点目のシュートが決まります。
試合は、2-1で矢板中央校り逆転勝利で、2回戦に残りました。


日大山形校(山形県県代表)対山口鴻城校(山口県代表)の試合が行われました。
この試合は、前半は、両チーム無得点でした。
この試合も後半も両チーム無得点となりPK戦となりました。
試合は、PK戦2-4で山口鴻城校の初戦突破となりました。



スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:06| 高校サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする