2017年11月04日

ソフトバンクホークス選手一同の顔を見ると反吐が出るぜ。


自分の一番嫌いなソフトバンクホークスの選手一同を見ると反吐がでて吐き気がしてほんと気持ち悪いぜ。
早く、プロ野球からソフトバンクホークスを追放して欲しいね。
存在するだけで、気持ち悪いぜ。
ソフトバンクホークスのファンも12球団一がらが悪いしね。
こんな最低な球団、日本のプロ野球から永遠にソフトバンクホークスが追放され永遠に海の底に沈んで欲しいとほんと願いたいですね。
ソフトバンク選手一同は、ほんと生きる価値無し&野球選手としての価値も無し&ソフトバンクのファンも生きる価値なし。



野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 22:57| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

2016年ドラフト会議が行われました。〔パーリーグ偏〕

2016年パーリーグドラフト.jpg


野球
2016年ドラフト会議が行われました。
北海道日本ハムファイターズは、1位指名創価大の田中投手を抽選で外し、桜美林大学佐々木投手も抽選で外し、高校生の広島新庄校の堀投手を獲得しました。
北海道の江陵高校の古谷投手は、自分の嫌いなソフトバンクホークスに2位で指名されました。
ソフトバンクホークスは、4位占指名で選択終了と余裕のドラフトだった見たいけど、V9超えも3連覇を逃しても余裕のドラフトって言うのがまさにこの球団は、化け物球団とも言えるね。
早々ソフトバンクホークスの王氏のハゲか頭が非常にドラフト会議会場のライトでまぶしいくらい輝いていましたね。
野球



野球 ブログランキングへ






posted by テイーナナ at 20:44| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

日本シリーズ、札幌ドームでの日本一、胴上げなら、4連勝か4勝1敗が基本路線ですね。

野球
さて日本シリーズも土曜日から開幕しますが、ファイターズが札幌ドームで日本一で胴上げなら、4連勝か4勝1敗が理想ですね。
しかし第七戦まで縺れるかもしれないけど、広島の敵地マツダスタジアムで日本一胴上げも悪くないかも。
まあ、広島対、北海道日本ハムファイターズの日本シリーズは、ファイターズが有利と自分は、思っている。
まず広島の先発投手、福井投手も野村投手も実は、北海道との野球とは、縁があるのだ。
高校野球で北海道代表の駒澤苫小牧校と福井投手も野村投手も縁があるのだ。
福井投手は、2004年の春の選抜大会では、二年生ながら優勝していますが、春夏連覇を狙った全国高校野球選手権大会では、駒澤苫小牧校に決勝戦で負けているのだ。
愛媛県の済美高校の福井投手は、決勝戦でつまり敗戦投手なのだ。
そして野村投手も2007年一回戦で駒澤苫小牧校に逆転勝ちで勝利して決勝戦に進出しているが、佐賀県代表の佐賀北校に満塁ホームランを打たれて決勝戦で負けているのだ。
そして広島県代表の広陵高校出身の野村投手も2007年の全国高校野球選手権決勝では、敗戦投手なのだ。
さらに言うと2003年から北海道の高校野球は、駒澤苫小牧校の天下でしたが、2007年の敗戦で駒澤苫小牧校の時代を終わらせたのは、まさに野村投手だったのである。
その福井投手も野村投手も今度は、北海道日本ハムと日本一を争うのだけど。
共に、高校野球では、決勝戦での福井投手も野村投手も敗退投手ですが、25年ぶりに優勝した広島の投手として果たしてまだプロ野球での日本シリーズで勝てるかは疑問であると言う事ですね。
特に、札幌ドームでの先発が濃厚と言われている福井投手も野村投手もシリーズのプレッシャーに勝てるかが疑問なので自分は、ファイターズが有利と思っています。
そしてファイターズの先発投手陣は、速球派の投手が多いし、打線も1番から9番まで切り目の無い打線ですしね。
そして大谷選手が3番を打てば、4番中田選手、5番近藤選手、6番レアード選手と重量打線が続きますし敬遠もしずらいと思いますからね。
他にも俊足の1番西川選手、7番の陽選手も打撃には、定評がありますし、守備も上手いですからね。
それと広島の野村投手に関しては、ここ一番のプレッシャが特に弱いですからね。
日本シリーズも第七戦まで行った方が面白いかもしれないけど、やはり札幌ドームでの胴上げが基本路線ですね。
野球



野球 ブログランキングへ






posted by テイーナナ at 20:13| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

ソフトバンクの孫正義が大口をたたいて発言して、巨人のV9超えをする発言はどうなったのか。

野球
以前、ソフトバンクの孫正義が大口をたたいて発言して、巨人のV9超えをする発言と言っていたけど、あの発言以来自分は、ソフトバンクホークスが巨人のV9超えをするのを最後まで見届けてやろうと思っていたけど。
今年もペナントレース開始からソフトバンクホークスの独走の状態で、ファイターズさえ11.5ゲームも差を付けられていました。
正直、又今年もソフトバンクホークスがパーリーグを制覇して3連覇かと言う思いがありました。
しかしファイターズが連勝街道に突き進む事に状況が一点しましたね。
あれよあれよという間に、ソフトバンクホークスのゲーム差が縮まり最後は、ファイターズの大逆転優勝でパーリーグの王者に日本シリーズ出場権も獲得しました。
今終わって見れば、ソフトバンクの孫正義が大口をたたいて発言して、巨人のV9超えをすると言うなが二連覇で挫折して自分も拍子抜けになりましたけど、それでも嫌いなフトバンクホークスが三連覇を成し遂げられなかった事には、嬉しい限りですね。
ただ今年ソフトバンクホークスが三連覇を逃した事で今年のドラフトでは、即戦力投手を狙うらしいけど去年のドラフトでは、余裕で高校生中心に指名していたのが今年の負けて゛方向転換するのもいかがなものかと思いますけどね。
そしてソフトバンクホークスは、今年も金満球団として根こそぎFA選手を獲得するかもしれませんね。
しかし今年は、巨人もFA選手に参戦するらしいから、FA選手は、フトバンクホークス対巨人の一騎打ちになるかもしれませんね。

野球



野球 ブログランキングへ






posted by テイーナナ at 09:04| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

2016年プロ野球の現役引退選手、&戦力外選手が発表されました。

2016年パーリーグ戦力外選手。.jpg

2016年プロ野球バーリーグ戦力外選手.jpg


2016年のプロ野球、パーリーグの現役引退選手&戦力外選手の一覧です。



野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 17:05| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

マツタオールスター2016第二戦は、壮絶な打撃戦の末引き分け試合となりました。

プロ野球オールスター.gif


マツタオールスター2016第二戦が行われました。
セーリーグ先発投手は、石田投手でパーリーグの先発先発投手は、涌井投手で試合が開始されました。
2回裏、ロッテの涌井投手から、ベイスターズの筒香選手がホームランを打ち今日もセーリーグの先制で試合が動きました。
さらに、広島の鈴木選手の犠牲フライでセーリーグに、2点目が入りました。
3回裏、オリックスの塚原投手から広島の丸選手のホームランでセーリーグに、3点目が入りました。
5回表ベイスターズの井納投手から、ファイターズの大谷投手のホームランで1点を返しさらに西武の浅村選手の2ランで3点目が一気に同点にパーリーグが追いつきました。
7回表、ヤクルトの秋吉投手から、ソフトバンクの今宮選手のタィムリーヒットで、パーリーグに4点目が入り勝ち越ししました。
7回裏、ファイターズの有原投手から阪神の原口選手のタィムリー2ベース、ヤクルトの大引選手のタィムリーヒットなどで、セーリーグに5点目が入り勝ち越ししました。
8回表、中日の田島投手から、ファイターズの大谷選手のタィムリーヒットでパーリーグに5点目が入り又してもパーリーグが追いつきました。
それにしてもオールスター第二戦は、壮絶な打撃戦の中で、ファイターズの大谷選手は、大活躍ですね。
そして試合は、引き分けとなりました。



野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 21:09| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

去年プロ野球を戦力外通告された、その後の人生の一覧表パーリーグ偏です。

2016年パーリーグ戦力外選手一覧その後.jpg

去年プロ野球を戦力外通告された、その後の人生の一覧表パーリーグ偏です。


野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 09:57| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

2015年、ドラフト指名選手&育成指名選手、パーリーグ偏。

2015ドラフト指名選手、パーリーグ偏.jpg
2015年育成ドラフト指名選手、パーリーグ偏.jpg


2015年ドラフト会議も10月22日に行われ、北海道日本ハムファイターズ予定通り高橋純平投手を1位指名指名しましたが、中日、ソフトバンク、ファイターズの3球団の抽選でソフトバンクホークスが獲得し、外れ1位指名選手は、小笠原慎之介投手でしたが、中日とファイターズの抽選で中日が獲得し、3回目の指名でようやっと上原健太投手の指名しなりました。
そしてロッテの1位指名は、オコエ瑠偉外野手と思われましたが、平沢大河内野手を1位指名で楽天との抽選でロッテが獲得して、外れ1位で楽天がオコエ瑠偉外野手を獲得とお互い1位指名予定選手が交互に入れ替わったドラフトとなりましたね。


読売ジャイアンツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 21:13| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

2015年、ドラフト1位指名候補パーリーグ偏

2015年ドラフトパーリーグ1位指名候補.jpg


2015年ドラフト会議も10月22日明日に迫り、各球団も1位指名候補を絞り込んで来ました。
一方ファイターズは、どうやら高橋純平投手(県岐阜商)を1位指名に決めているらしいですが、高橋純平投手(県岐阜商)がファイターズ入りを希望している事が以前ありましたが、ここで希望の球団は、巨人と言う噂も流れていまして、果たして明日の運命のドラフトで、ファイターズは、高橋純平投手(県岐阜商)を獲得出来るかが微妙にも思えて来ましたね。


読売ジャイアンツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 10:38| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

プロ野球もパリーグは、ペナンとレースもクライマックスシリーズも一人勝ちのソフトバンクホークスが勝利して残念な結果になりました。


プロ野球もパリーグは、ペナンとレースもクライマックスシリーズも一人勝ちのソフトバンクホークスが勝利して残念な結果になりました。
私は、ソフトバンクホークス球団も選手一同も大嫌いであります。
その分、ソフトバンク関連の品物も絶対に買わないし、使用もしない事を毎年徹底的に行って来ました。
もちろん携帯電話もソフトバンクを使わないし、光もソフトバンク関連ではありませんし、自宅にもソフトバンク関連物は何もありません。
今後もソフトバンクホークスの関連の品物を使用しないし、ソフトバンク関連の使用も無しを徹底的に行って来年こそ、ソフトバンクホークスが負ける姿をお祈りしたいと思います。


読売ジャイアンツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 10:42| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

2015年プロ野球選手の前回の戦力外通告にまた新たな戦力外選手が追加された、パーリーグ偏です。

2015年戦力外選手パーリーグ偏2.jpg

野球
今秋プロ野球12球団で現役引退、退団、戦力外通告を受けた選手は、現役続行を希望する者は、11月10日に行われる12球団合同トライアウトに出場します。
野球



野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 17:54| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

2015年戦力外通告を受けた選手一覧パーリーグ偏

2015年戦力外選手パーリーグ偏.jpg

野球
今秋プロ野球12球団で現役引退、退団、戦力外通告を受けた選手は、現役続行を希望する者は、11月10日に行われる12球団合同トライアウトに出場します。
野球



野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 14:23| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

パ・リーグのFA資格者40人の動向の現在の状況です。

野球
パ・リーグのFA資格者40人の動向の現在の状況です。

【ソフトバンク】

内川聖一=残留

本多雄一=残留

松田宣浩=残留

松中信彦=残留

細川亨=FA宣言せず残留

【オリックス】

谷佳知=残留

坂口智隆=残留

鉄平=残留

高橋信二=戦力外

平井正史=引退

馬原孝浩=残留

金子千尋=ポスティング容認次第

平野佳寿=残留濃厚

【日本ハム】

赤田将吾=引退

稲葉篤紀=引退

金子誠=引退

大引啓次=FA宣言し他球団移籍へ

小谷野栄一=未定

飯山裕志=残留

中嶋聡=残留

武田勝=残留

宮西尚生=8日に意思表明

武田久=残留

【ロッテ】

福浦和也=残留

今江敏晃=残留

井口資仁=残留

里崎智也=引退

成瀬善久=FA宣言し他球団移籍へ

【西武】

栗山巧=残留

中村剛也=残留

炭谷銀仁朗=残留

西口文也=残留

岸孝之=残留

【楽天】

松井稼頭央=残留

藤田一也=残留

嶋基宏=残留

小山伸一郎=残留

川井貴志=残留

斎藤隆=残留

青山浩二=残留

北海道日本ハムからは、大引啓次=FA宣言し他球団移籍へ、小谷野栄一=未定、飯山裕志=残留、中嶋聡=残留、武田勝=残留、宮西尚生=8日に意思表明。武田久=残留となっていますが、大引啓次=がFA宣言し他球団移籍へなったように、宮西尚生も小谷野栄も仮に、FA宣言し他球団移籍へとなるとファイターズから、3人もFA宣言し他球団移籍へとなる可能性もあり最大のピンチとなるかもしれませんね。
そしてソフトバンクホークスが今年も金に糸目も付けないで、大型補強するらしいですが、もう巨大な戦力のチームなりつつあり、来季のパーリーグは、ソフトバンクホークスの圧勝なんてのも現実味がある可能性もありますね。
野球


野球 ブログランキングへ




posted by テイーナナ at 10:45| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

2014年プロ野球戦力外通告選手一覧 2014年プロ野球戦力外通告選手一覧

野球
2014年プロ野球戦力外通告選手一覧

◆ 福岡ソフトバンクホークス(14名)
00 江尻慎太郎 / 投手
33 吉本祥二 / 投手
37 岡島秀樹 / 投手
65 白根尚貴 / 内野手
123 南貴樹 / 投手
133 鈴木駿也 / 投手
134 三浦翔太 / 投手
135 清水貴之 / 投手
128 八木健史 / 捕手
137 笹沼明広 / 捕手
126 中原大樹 / 内野手
136 新崎慎弥 / 内野手
142 松冨倫 / 内野手
121 安田圭佑 / 外野手

◆ オリックス・バファローズ(14名)
17 東野峻 / 投手
27 八木智哉 / 投手
31 佐藤峻一 / 投手(→育成契約へ)
43 伊原正樹 / 投手
48 甲藤啓介 / 投手
50 近藤一樹 / 投手(→育成契約へ)
57 山田修義 / 投手(→育成契約へ)
65 山崎正貴 / 投手
49 庄司龍二 / 捕手
6 高橋信二 / 内野手
44 園部聡 / 内野手(→育成契約へ)
68 深江真登 / 外野手
99 西川拓喜 / 外野手
106 東弘明 / 内野手

◆ 北海道日本ハムファイターズ(5名)
32 根本朋久 / 投手
55 運天ジョン・クレイトン / 投手
62 佐藤祥万 / 投手
53 尾崎匡哉 / 捕手
51 村田和哉 / 外野手

◆ 千葉ロッテマリーンズ(8名)
0 荻野忠寛 / 投手
54 藤谷周平 / 投手
57 小池翔大 / 捕手
23 塀内久雄 / 内野手
69 角晃多 / 内野手
48 G.G.佐藤 / 外野手(→引退)
55 神戸拓光 / 外野手
121 岸敬祐 / 投手

◆ 埼玉西武ライオンズ(7名)
34 川崎雄介 / 投手
38 松永浩典 / 投手
52 小林宏之 / 投手(→引退)
5 山崎浩司 / 内野手
44 美沢将 / 内野手
45 林崎遼 / 内野手(→育成契約へ)
122 P.ロペス / 投手

◆ 東北楽天ゴールデンイーグルス(12名)
24 高堀和也 / 投手(→育成契約へ)
90 宮川将 / 投手(→育成契約へ)
43 小斉祐輔 / 内野手(→育成契約へ)
68 仲澤広基 / 内野手
50 島井寛仁 / 外野手(→育成契約へ)
51 柿澤貴裕 / 外野手(→育成契約へ)
52 中島俊哉 / 外野手
103 井坂亮平 / 投手
129 S.ミトレ / 投手
134 木村謙吾 / 投手
140 有馬翔 / 投手
133 神保貴宏 / 外野手(→引退)

◆ 読売ジャイアンツ(12名)
60 星野真澄 / 投手
68 田中太一 / 投手(→育成契約へ)
67 越智大祐 / 投手
001 高木康成 / 投手(→引退)
015 森和樹 / 投手
019 柴田章吾 / 投手
021 雨宮敬 / 投手
004 荻野貴幸 / 内野手
010 和田凌太 / 内野手
38 井野卓 / 捕手
33 石井義人 / 内野手(→引退)
50 加治前竜一 / 外野手

◆ 阪神タイガース(5名)
42 吉見祐治 / 投手
43 西村憲 / 投手
69 森田一成 / 内野手
122 阪口哲也 / 内野手
62 高山久 / 外野手

◆ 広島東洋カープ(9名)
36 齊藤悠葵 / 投手
39 梅津智弘 / 投手
41 上野弘文 / 投手(→引退)
46 大島崇行 / 投手(→引退)
120 永川光浩 / 投手(→引退)
65 久本祐一 / 投手(→育成契約へ)
27 上村和裕 / 捕手
45 松本高明 / 内野手
44 迎祐一郎 / 外野手(→一軍打撃コーチ補佐)

◆ 中日ドラゴンズ(12名)
35 辻孟彦 / 投手
51 川崎貴弘 / 投手(→育成契約へ)
53 井上公志 / 投手
59 矢地健人 / 投手
52 小田幸平 / 捕手
58 田中大輔 / 捕手
3 吉川大幾 / 内野手
50 中田亮二 / 内野手
54 森越祐人 / 内野手
60 井藤真吾 / 外野手
63 堂上剛裕 / 外野手
201 宋相勲 / 外野手

◆ 横浜DeNAベイスターズ(12名)
00 藤井秀悟 / 投手
14 小林太志 / 投手
19 藤江均 / 投手
28 北方悠誠 / 投手
30 菊地和正 / 投手
38 神内靖 / 投手
64 眞下貴之 / 投手
67 伊藤拓郎 / 投手
68 冨田康祐 / 投手
99 中村紀洋 / 内野手
113 古村徹 / 投手
114 トラヴィス / 投手

◆ 東京ヤクルトスワローズ(10名)
58 阿部健太 / 投手
63 山本斉 / 投手
65 押本健彦 / 投手
66 真田裕貴 / 投手
32 新田玄気 / 捕手
39 又野知弥 / 内野手
48 岩村明憲 / 内野手
55 野口祥順 / 内野手
138 中根佑二 / 投手
111 佐藤貴規 / 外野手

野球


野球 ブログランキングへ




posted by テイーナナ at 11:07| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

ソフトバンクホークス、偽者の日本一達成か。

野球
日本シリーズも、ソフトバンクホークスが、偽者の日本一達成か。
と思いきや、巨人を倒して日本一ではないので、偽者の日本一となった見たいですね。
それにしてもソフトバンクホークスの3流投手陣を打ち崩せなかった、阪神打線が貧弱すぎましたね。
巨人を倒して日本シリーズに出場したのだからもう少し面白くしてくれないとね。
ソフトバンクが、勝ってても喜ぶのは、ソフトバンクホークスのファンとソフトバンクホークスの九州県民だけでしょう。
ほんと今年の日本シリーズは、つまらない試合となりましたね。
ソフトバンクホークスが負ける事を祈っていたのにほんと残念。
野球


野球 ブログランキングへ




posted by テイーナナ at 22:22| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

北海道日本ハムファイターズは、見事ドラフト1位指名選手、有原 航平選手、そして巨人も高校生岡本 和真をドラフト1位で当てました。

2014年ドラフト選手一覧.jpg
野球
北海道日本ハムファイターズは、見事ドラフト1位指名選手、有原 航平選手を見事当てましたね。
そして巨人も高校生岡本 和真をドラフト1位で当てました。
巨人は、今年の投手破壊を見ると即戦力投手が1位指名かと思われましたが、今年は、大物投手のFA行使選手があるかもしれないので、その変は計算済みかもしれません。
楽天には、1位指名で、安楽智大投手、西武には、1位指名で高橋光成投手、ソフトバンクは、二刀流の松本裕樹投手とパーリーグには、高校生投手が1位指名をされましたね。
北海道の高校からは、北照校から斎藤綱記投手がオリックス5位指名、室蘭シャークスの瀬川隼郎投手が北海道日本ファイターズから5位指名されました。
今年の全国高校野球選手権大会で活躍した、健大高崎高の脇本直人か゜ロッテに7位指名、日本文理高の飯塚悟投手横浜DeNAベイスターズ7位指名と下位指名になりましたね。
ただ、下位指名と言ってもプロ野球は、実力勝負なので1位に指名されたかと言ってもプロで活躍出来るかは、未知数なので、上位指名選手と下位指名選手が逆に入れ替わって活躍するかもしれません。
野球


野球 ブログランキングへ




posted by テイーナナ at 20:44| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

ソフトバンクホークス

野球
北海道日本ハムファイターズ、ソフトバンクに敗戦となり終戦となりました。
日本シリーズは、阪神とソフトバンクの対戦となりました。
ばか関西人とあほな九州県民との対戦となりました。
汚らわしい、阪神の韓国人呉 昇桓対汚らわしいソフトバンクの韓国人李 大浩が出場して、生きる価値も無い韓国人同士の日本シリーズも面白いんではないの。
秋山監督対和田監督同士の汚らわしい同士の対決も面白いのではないかい。
日本シリーズは、阪神とソフトバンクの対戦だが、世間は巨人を倒しての真の日本一である、阪神とソフトバンクどちらが勝利しても嘘の日本一が誕生するかもね。
不人気球団同士の対戦、もちろん今年は、巨人が出場しないので地上波では、日本シリーズの放送は無い。
全国区の球団同士のシリーズではなく不人気球団同士阪神とソフトバンクの日本シリーズなので地上波で放送しても視聴率は、とれないだろう。
野球


野球 ブログランキングへ




posted by テイーナナ at 23:59| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

巨人打線がソフトバンクを叩き潰してくれるだろう。

野球
馬鹿ソフトバンクがとうとう優勝して馬鹿九州県民も喜んでいる見たいだけど。
所詮韓国人を使い続けるソフトバンク球団は、日本で野球をやる資格がない。
巨人と仮に日本シリーズと対戦になったら、巨人の4連勝で決着が付くだろう。
ソフトバンクなんて、巨人打線がソフトバンクの選手が二度と野球が出来ないくらい叩き潰してくれるだろう。
せいぜい、ソフトバンクのファンは、優勝を喜んでいればいいさ。
まあ日本シリーズで仮にソフトバンクが日本シリーズ出場資格を獲得出来ればの話だけど。
野球


野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 22:38| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

ソフトバンクは、日本のプロ野球の恥さらし&糞球団になりつつあるね。

野球
さて去年、李大浩、スタンリッジ、ウルフ、サファテと他球団でプレーしていた外国人を総なめに横取りしたソフトバンクですが、来季も金子千尋、平野佳寿や能見篤史、成瀬善久、山井大介そして巨人からも西村投手や亀井選手など今年も総なめに横取りするらしい。
ソフトバンクのオーナーである孫正義氏は、中国人であり中国人は、人の物は自分のの物と考える人種だから、こいつならやりかねだいだろうね。
それにしてもソフトバンクも遂に多国籍軍の球団になり得るかも。
ソフトバンクだけ、強くなって他のパーリーグの球団は、どうなるのかね。
もうソフトバンクは、糞球団になり得るかも。
野球


読売ジャイアンツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 13:22| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

北海道日本ハムペナントレース同様ドラフトで最後までドラフト1位選手を獲得出来ませんでした。

2013ドラフト指名選手.jpg

2013ドラフト指名選手..jpg

野球
去年のドラフトでは、北海道日本ハムもドラフト1位で大谷投手を一本釣りしましたか今年は、ドラフト1位指名選手で松井 裕樹投手、2回目選択で柿田 裕太投手、3回目選択で岩貞 祐太投手を外し4回目の選択で渡邉 諒選手を獲得してシーズン同様ドラフトでも12球団で最下位のドラフトとなりました。
そして北海道の北照高校の吉田雅人選手がオリックスから5位指名されました。

野球



野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 20:43| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

プロ野球オールスター第三戦は、パリーグが勝ちました。

野球
プロ野球オールスター第三戦のパーリーグの先発は、北海道日本ハムの木佐貫投手でした。
3回表からは、ロッテの野投手が登板しました。
5回の表からは、ソフトバンクの岩崎投手が登板しました。
しかしパーリーグの守備の乱れからセーリーグに得点が入りました。
7回表からは、北海道日本ハムの矢貫投手が登板となりました。
8回表からは、ロッテの益田投手が登板です。
そして北海道日本ハムの中田選手が外野フライを取り損ねるプレーもありました。
8回裏、北海道日本ハムの大谷選手のタィムリーが出て同点となりました。
そしてソフトバンクの内川選手の2ベースでパリーグが逆転に成功しました。
9回表は、楽天の青山投手が登板しました。
MVPは、内川選手に決まりました。
野球



野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 20:55| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

2013年オールスター第二戦、パーリーグの敗戦。

野球
プロ野球オールスター第二戦のパーリーグの先発は、西武の牧田投手でした。
まず日本ハムの大谷選手が初回ノーアウトから巨人の菅野から2ベースを打ちました。
そして日本ハム大谷選手自身ダブルプレィの間にホームインしてパーリーグか先制しました。
2回裏に西武の牧田投手が連続でヒットを打たれてヤクルトの宮本選手のタィムリーを打たれました。
そして西武の牧田投手が3回裏遂にタィムリーを打たれて逆転を許してしまいました。
4回裏からは、ソフトバンクの千賀投手が登板しました。
6回裏からは、楽天の青山投手の登板でした。
しかし楽天の青山投手、巨人の坂本選手にタィムリーを打たれて失点します。
7回裏は、オリックスの佐藤投手が登板です。
そしてプロ野球オールスター第二戦のパーリーグは敗戦しました。
野球



野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 20:47| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

2013年オールスターは、引き分けに終わる。

野球
2013プロ野球オールスター開幕です。
プロ野球オールスター第一戦のセーリーグの先発はやはり楽天の田中投手でした。
さてこの試合、パーリーグのオリックスの糸井選手のタィムリーでまず先制しました。
やはり楽天の田中投手からセーリーグの打者は、打つことが出来ませんでしたね。
さて4回表からは、北海道日本ハムの吉川投手が登板しました。
5回表からは、北海道日本ハムの大谷投手の登板でした。
さらに大谷投手なんと157キロの速球を投げ込みました。
そして6回表からは、西武の菊池投手の登板です。
さらに守備には、北海道日本ハムの大谷選手と花巻東校同士守備とオールスターならでわですね。
7回表からは、北海道日本ハムの矢貫投手が登板しました。
オールスターの試合場が札幌ドームなので、北海道日本ハムの選手が多く出場しましたね。
8回表は、北海道日本ハムの増井投手がペナントレース同様に8回表に登板しましたね。
9回表は、オリックスの平野投手が登板しました。
2013年オールスター第一戦は、引き分けとなりました。
野球



野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 21:30| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

プロ野球の交流戦の日程が決定しました。

野球
プロ野球の交流戦の日程が決定しました。
交流戦は、5月14日から6月16日まで行われます。
今年の交流戦は、せーリーグの本拠地から開幕します。
日本一となった巨人は、東京ドームでロッテと対戦、パーリーグを制覇した北海道日本ハムは名古屋ドームで中日と対戦します。
そして予告先発制度も今季は採用してホーム、ビジター各2試合が行われます。
今年も交流戦優勝チームには、賞金5千万円が贈られます。
野球


北海道日本ハムファイターズ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 17:45| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

2012ドラフト会議が行われ、北海道日本ハムは単独で花巻東の大谷投手を強行1位指名しました。

2012ドラフト.jpg
2012ドラフト1.jpg
2012育成ドラフト1.jpg

野球
2012ドラフト会議が行われ、去年北海道日本ハムに1位指名された菅野投手は、予てからの希望の巨人から今年も1位指名を受けて巨人にすんなり入団となりそうですね。
ドラフト後の記者会見でも笑顔がりましたし、希望の球団に指名されて良かったと思います。
一方去年のドラフトで1位指名した菅野投手に入団拒否された北海道日本ハムは、単独でメジャー入りを希望している花巻東の大谷投手を強行1位指名しました。
しかし今回もドラフト1位指名選手から入団拒否の可能性もあり2年連続ドラフト1位指名選手から拒否される球団としても脚光を浴びるかもしれませんね。
そして大阪桐蔭の藤浪投手は、甲子園を本拠地に持つ阪神に1位指名されて、抽選の結果阪神に指名された形となり甲子園で活躍した投手がまた甲子園で見れるのは、ほんと素晴らしい事ですね。
阪神に入団出来て良かったと思います。
野球




野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 19:53| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

2012マツダオールスターに出場する全選手が発表されました。

オールスター.jpg

野球

プロ野球オールスターに出場する全選手が決定しました。
今年のオールスターはセーリーグかパーリーグのどちらが強いでしょうね。
野球



野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 07:57| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

オールスターのファン投票でいつのまにかロッテの井口がセカンド部門で選ばれていた。

2012オールスター.jpg

野球
さてオールスターのファン投票でパーリーグショート以外は日本ハムの選手だと思っていたけど、いつのまにかロッテの井口なんかがファン投票で選ばれていたんだな。
まあこれもパーリーグ首位のチームから一人ファン投票で選ばれないのも問題あるから温情でセカンド部門のロッテの井口がファン投票で選ばれたのかもね。
セーリーグ
先発投手  広島・前田健太 2(2)

中継ぎ投手 巨人・山口鉄也 2(2)

抑え投手  阪神・藤川球児 7(8)


捕手    巨人・阿部慎之助 5(9)


一塁手  DeNA・中村紀洋 5(8)

二塁手   阪神・平野恵一 1(4)

三塁手  ヤクルト・宮本慎也 1(7)

遊撃手   阪神・鳥谷敬 3(3)


外野手  巨人・長野久義 1(2)

     巨人・高橋由伸 7(9)

    DeNA・ラミレス 3(8)


パ-リーグ
先発投手  日本ハム・斎藤佑樹 1(2)

中継ぎ投手 オリックス・平野佳寿 1(4)

抑え投手  日本ハム・武田久 3(6)

捕手    日本ハム・鶴岡慎也 1(1)


一塁手   日本ハム・稲葉篤紀 5(8)

二塁手   ロッテ・井口資仁 8(8)

三塁手   ソフトバンク・松田宣浩 2(2)

遊撃手   西武・中島裕之 1(8)


外野手   日本ハム・糸井嘉男 1(4)

      日本ハム・中田翔 2(2)

      日本ハム・陽岱鋼 1(1)

指名打者  日本ハム・スレッジ 1(1)
野球



野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 18:39| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

パーリグ首位のチームからの球宴のファン投票球宴1位の選手は居ないけどパーリーグ2位チームから球宴のファン投票中間発表で、日本ハムの選手がパ・リーグ10部門のうち9部門でファン投票で独占してると言う結果が素晴らしいですね。



野球球宴のファン投票中間発表で、日本ハムの選手がパ・リーグ10部門のうち9部門でファン投票で1位になりました。
パーリーグの順位も2位ですから不思議ではありませんが、パーリーグ1位のロッテの選手は、ファン投票1位所か目立った選手の名前もファン投票も下位の部門に名前があるくらいですね。
首位をを独走しているロッテでもファンから人気を獲得出来る選手がいないけばこんな結果になるのかもしれませんね。
不人気プラス、選手も人気も無いとなると今後の球団経営にも赤信号が点灯するかもしれませんね。
野球


野球 ブログランキングへ

posted by テイーナナ at 10:27| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

パーリーグの首位のチームからの今年のオールスターファン投票1位の選手は、誰一人も選ばれないかもしれませんね。

野球
2012マツダオールスターの中間発表によるとある異変が起きていますね。
パーリーグの首位のチームからは、どの部門も今現在誰一人ファン投票で選ばれていません。
オールスターのファン投票はある程度人気も大事な事ですし、パーリーグの首位のチームには人気を取れる選手がいないと言う事でしょうか。
それに毎年身売りのニュースが流れている球団でも観戦客も本拠地ならまずまず入るけど敵地の試合では観客の入りも悪く赤字がある球団ですからね。
オールスターに選ばれる選手は実力も大事かもしれないけどファンの人気の獲得も大事ですね。
まだオールスターファン投票は、中間発表の状態ですが今の所パーリーグの首位のチームからのファン投票1位でオールスターに選出される選手はほぼ0に近いかもしれませんね。野球


野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 10:07| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

日本ハムファイターズの斎藤投手対セーリーグ打線やセーリーグの対戦相手投手によって交流戦の試合は面白くなりそうですね。

野球
さて、パーリーグもセーリーグもペナントレースが交流戦に入ります。
日本ハムの斎藤投手は、去年は交流戦の登板は無かったので楽しみな一戦になりそうですね。
そしてまず巨人との試合では、ドラフト1位投手同士沢村投手対斎藤投手の投げあいの試合も実現するかもしれないし、巨人と日本ハムは東海大管野投手のドラフトの件でも因縁のあるチームなので
この試合は注目ですね。
広島対日本ハムの試合も面白いかもしれません。
実現するかは分からないけど、広島の福井投手又は野村投手対日本ハムの斎藤投手の投げあいもあるかもしれません。
広島の福井投手は、早大での仲間でしたし、野村投手も大学で活躍した投手ですしね。
後以外と時がたてば忘れてしまうけど、広島のに野村投手って甲子園の一回戦であの駒沢苫小牧と戦って駒沢苫小牧を初戦敗退に追い込んだ当時の広陵高校のエースなんですよね。
日本ハムの斎藤投手とは甲子園で直接対戦は無かったけど、あの駒沢苫小牧とはちょっとは関係しているかなって思いました。
後阪神の甲子園球場では独特の雰囲気がありますからこの試合も面白いと思いますが、日本ハムの斎藤投手が甲子園では登板しないと言うのがちょっと残念ですけどね。
後ヤクルトの本拠地て神宮球場ですから大学時代親しんだ神宮球場での日本ハム斎藤投手の登板があれば盛り上がる試合になるでしょうね。
と言う事でヤクルト対日本ハムの試合も面白くなるでしょう。
そしてベイスターズの監督は、絶好調男の中畑監督ですから、日本ハムの斎藤投手がベイスターズ戦に登板するとパフォーマンス的に面白なるでしょう。
後中日は、どうでしょうかね。
さらにパーリーグの巨人とも言われるソフトバンク対巨人の対戦も今年面白いでしょう。
それは、ソフトバンクから移籍した杉内投手とホールトン投手が巨人にいますし、オープン戦で一度対戦していてもペナントレースだとこの試合も真剣勝負になりますからね。
さて今年もパーリーグが交流戦に強いのか、それとも今年のセーリーグは、去年と違うと言う事が起きるのか楽しみな交流戦になって欲しいですね。
野球

人気ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 00:00| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

パーリーグのあの球団の存続の危機

野球
去年も観客動員数は減っていましたけど、去年以上にロッテのホームゲームの試合観戦客も減っています。
毎年身売りの名が上がるロッテだけどそもそも人気獲得出来る選手があの球団にいないよな。
それに関東で地震が起きれば千葉県は危ない地域だし。
今年も観客動員数の減少に歯止めがかからないと来年は厳しいかもしれませんね。
それでなくても、野球離れは続いているのだから。
野球

人気ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 11:38| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

プロ野球ファン満足度調査

プロ野球満足度.jpg
野球
プロ野球のサービスに関する満足度調査で北海道日本ハムは2位でソフトバンクが1位になっているけど、パ
ーリ-グは地域密着の球団を目指しているらはいがソフトバンクなんかお金にものを言わせて補強しているのだ
からほんとうに地域密着の球団を目指しているのでしょうかね。
世は九州県民の球団だけでまだ全国区の球団も言えないだろうし。
以外に巨人が球団資金力抜群で補強しているけどプロ野球のサービスに関する満足度は、9位と以外に巨人フ
ァンは満足していない見たいですね。
たしかに、清原氏とか元木氏とか桑田氏や松井選手が在籍していた頃に比べると人気も下降しているかもしれ
ないけどプロ野球の発展のためには強い巨人が必要だし人気も必要ですね。
ただ巨人は、毎年優勝を求められる球団ですから、最近は優勝からと遠ざかっているしセーリーグ制覇から遠
ざかっているのでプロ野球のサービスも満足にならないのかもしれませんね。
野球

人気ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 07:05| プロ野球全般(パーリーグ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする