2018年11月11日

第49回明治神宮大会、大学の部、大会2日目第四試合2回戦は、関西国際大学が準決勝に勝ち上がりました。

明治神宮大会.jpg


第49回明治神宮大会、大学の部、大会2日目第四試合2回戦は、創価大学 〔関東五連盟第一代表/東京新〕対関西国際大学〔関西五連盟第二代表/阪神〕との試合が行われました。

1回裏、先制2ランが関西国際大学が飛び出しました。

5回裏、2ランが関西国際大学に、4点目が入る。

6回表、2アウト2塁からタィムリーヒットで、創価大学が1点を返す。

9回表、ホームランで、創価大学が2点目を返す。

試合は、2-4で関西国際大学が、ベスト4に残りました。




野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 19:45| 大学野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第49回明治神宮大会、大学の部、大会2日目第三試合2回戦は、環太平洋大学が準決勝に進出しました。

明治神宮大会.jpg


第49回明治神宮大会、大学の部、大会2日目第三試合2回戦は、法政大学 〔東京六大学野球連盟代表〕対環太平洋大学〔中国・四国三連盟代表/中国〕との試合が行われました。

1回裏、1アウト2塁から、タィムリー2ベースで、環太平洋大学が先制しました。

2回表、法政大学が1点を返し同点となりました。

3回表、法政大学が2点を入れて逆転しました。

5回裏、環太平洋大学が4点目を入れて、逆転しました。

試合は、2-4で環太平洋大学がベスト4に残りました。、




野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:52| 大学野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第44回社会人野球日本選手権大会第11日目、第一試合準決勝は、JFE西日本が決勝戦一番乗りとなりました。

無題.gif


第44回社会人野球日本選手権大会第11日目、第一試合準決勝は、新日鉄住金鹿島〔関東地区、茨城県代表〕対JFE西日本〔中国地区、広島県代表〕の試合が行われました。

1回裏、2アウト1.3塁から、タィムリーヒットで、JFE西日本が先制しました。

さらに、2点目が、JFE西日本に入りました。

2回表、1アウト満塁から、タィムリーヒットで、新日鉄住金鹿島が1点目を返しました。

さらに、1アウト満塁から、スクイズで、新日鉄住金鹿島が2点目を返し同点となりました。

2回裏、1.3塁から、タィムリーヒットで、JFE西日本に、3点目が入り勝ち越しとなりました。

6回裏、、2アウト1.3塁から、タィムリーヒットで、JFE西日本に、4点目が入りました。

試合は、2-4でJFE西日本が勝ちました。




社会人野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 16:11| 社会人野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第49回明治神宮大会、高校の部、大会3日目第二試合2回戦は、明治神宮大会初出場で、札幌大谷高校 が準決勝に勝ち上がりました。

明治神宮大会.jpg


第49回明治神宮大会、高校の部、大会3日目第二試合2回戦は、札幌大谷高校 〔北海道地区代表/北海道〕対国士舘高校〔東京地区代表〕との試合が行われました。

1回表、2.3塁から、3番打者の先制2点タィムリーヒットが札幌大谷高校に飛び出しました。

さらに、5番打者のタィムリーヒットで、札幌大谷高校に、3点目が入りました。

2回表、1アウト2塁から、2番打者のタィムリーヒットで、札幌大谷高校に、4点目が入りました。

2回裏、2アウト1塁から、1番打者のタィムリー3ベースで、国士舘高校が1点を返す。

3回表、1アウト2.3塁から、7番打者のタィムリーヒットで、札幌大谷高校に、6点目が入りました。

9回表、2アウト3塁から、内野ゴロの送球ミスで札幌大谷高校に、7点目が入りました。

9回裏、2アウト満塁から、タィムリー2ベースで、3点目を国士舘高校が返しました。

試合は、7-3で札幌大谷高校がベスト4に進出となりました。




高校野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 13:41| 高校野球〔硬式〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第49回明治神宮大会、高校の部、大会3日目第一試合2回戦は、高松商業校が準決勝に勝ち上がりました。

明治神宮大会.jpg


第49回明治神宮大会、高校の部、大会3日目第一試合2回戦は、高松商業校 〔四国地区代表/香川〕対八戸学院光星高校〔東北地区代表/青〕との試合が行われました。

1回裏、2アウト2.3塁から、5番打者の2点先制タィムリーヒットが八戸学院光星高校に飛び出す。

3回裏、1アウト3塁から、8番打者のタィムリーヒットで、高松商業校が1点を返す。

1アウト1.2塁から、1番打者のタィムリーヒットで、高松商業校が2点目を返し同点に追いつく。

1アウト1.3塁から、2番打者のスクイズで、高松商業校が3点目が入り逆転しました。

さらに、バント内野安打などで、高松商業校が4点目が入りました。

2回裏、2アウト3塁から、3番打者のタィムリーヒットで、3点目を八戸学院光星高校が返します。

3回表、2アウト1塁から、9番打者のタィムリー2ベースで、高松商業校に5点目が入る。

2アウト2塁から、1番打者のタィムリーヒットで、高松商業校に6点目が入る。

4回裏、2アウト3塁から、エラーで4点目を八戸学院光星高校が返します。

8回表、4番打者の3ランで、、高松商業校に9点目が入ります。

8回裏、2アウト2塁から、2番打者のタィムリーヒットで5点目を八戸学院光星高校が返します。

9回裏、4番打者のホームランで、点目を八戸学院光星高校が返します。

試合は、9-6で、高松商業校が、ベスト4に進出しました。




高校野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 11:10| 高校野球〔硬式〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

第44回社会人野球日本選手権大会第10日目、第三試合準々決勝は、東芝が最後の準決勝枠の切符を手にしました。

無題.gif


第44回社会人野球日本選手権大会第10日目、第三試合準々決勝は、東芝〔関東地区、神奈川県代表〕対新日鉄住金広畑〔近畿地区、兵庫県代表〕の試合が行われました。


3回表、東芝に、5点が入ります。

8回裏、1.2塁から、タィムリー2ベースで、新日鉄住金広畑が1点を返します。

2.3塁から、サードゴロの間に、新日鉄住金広畑が2点目を返します。

1アウト3塁から、タィムリーヒットで、新日鉄住金広畑が3点目を返します。

試合は、5-3で、東芝がペスト4に残りました。




社会人野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 20:41| 社会人野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第49回明治神宮大会、大学の部、大会2日目第四試合2回戦は、近畿大学が準決勝に駒を進めました。

明治神宮大会.jpg


第49回明治神宮大会、大学の部、大会2日目第四試合2回戦は、筑波大学〔関東五連盟第二代表/首都 〕対近畿大学 〔関西五連盟第一代表/関西学生〕との試合が行われました。

4回裏、近畿大学が先制します。

7回裏、近畿大学に、2点目が入ります。

9回表、筑波大学も1点を返します。

試合は、1-2で近畿大学がベスト4に進出となりました。





野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 18:41| 大学野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第44回社会人野球日本選手権大会第10日目、第二試合準々決勝は、三菱重工名古屋が、準決勝に進出となりました。

無題.gif


第44回社会人野球日本選手権大会第10日目、第二試合準々決勝は、ホンダ鈴鹿〔東海地区、三重県代表〕対三菱重工名古屋〔東海地区、愛知県代表〕の試合が行われました。

1回表、1アウト満塁から、犠牲フライで、ホンダ鈴鹿ん゛先制する。

2回裏、2アウト1.2塁から、タィムリー2ベースで、三菱重工名古屋に2点が入り逆転する。

3回裏、三菱重工名古屋に3点が入る。

5回裏、三菱重工名古屋に4点が入る。

7回裏、2アウト2塁からタィムリーヒットで、三菱重工名古屋に5点目が入ります。

9回表、ホンダ鈴鹿が2点目を返します。

試合は、2-5で三菱重工名古屋がベスト4に残りました。



社会人野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 17:08| 社会人野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第49回明治神宮大会、大学の部、大会2日目第三試合2回戦は、立正大学が準決勝一番乗りとなりました。

明治神宮大会.jpg


第49回明治神宮大会、大学の部、大会2日目第三試合2回戦は、九州共立大学 〔九州三連盟代表/福岡六大学〕対立正大学〔東都大学野球連盟代表 〕との試合が行われました。

7回裏、立正大学に2点が入り先制します。

試合は、0-2で立正大学が勝ちました。




野球 ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 15:41| 大学野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第98回全国高校ラクビー選手権大会大会、高知県県代表を決める決勝戦が行われ、土佐塾校の優勝となりました。

全国高校ラクビー選手権大会花園.gif

🌑

第98回全国高校ラクビー選手権大会大会、高知県県代表を決める、土佐塾校対高知中央校との決勝戦が行われました。

前半トライで土佐塾校に、5点目、フリーキックも決まり7点目が入りました。

そして前半2本目のトライで12点、フリーキックも決まり14点目が土佐塾校に入りました。

前半3本目のトライで19点、フリーキックも決まり21点目が土佐塾校に入りました。

前半、対高知中央校がトライを決めて5点を返し、フリーキックで7点目を返しました。

前半は、21-7で土佐塾校のリードで終了となりました。

後半、4本目のトライで26点目、フリーキックも決まり、28点目が土佐塾校に入りました。

後半、5本目のトライで33点目、フリーキックも決まり、35点目が土佐塾校に入りました。


試合は、35-7で、土佐塾校が7年連続19回目の花園出場を決めました。


🌑




スポーツ ブログランキングへ
posted by テイーナナ at 14:11| 高校ラクビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする